長谷川和輝を逮捕、ヤマト運輸チェーンソー襲撃事件:ユーチューバーでトラック運転手の男をスピード逮捕

長谷川和輝を逮捕、ヤマト運輸チェーンソー襲撃事件:ユーチューバーでトラック運転手の男をスピード逮捕

12月上旬に三重県伊賀市のヤマト運輸営業所に乗り込み、大声で従業員を脅す動画をユーチューブに投稿し炎上していたユーチューバー(YouTuber)でトラック運転手・長谷川和輝容疑者が1月5日、暴力行為等処罰法違反容疑で逮捕されました。ヤマト運輸本社が被害と動画を確認し、5日に被害届を出しておりスピード逮捕となりました。

逮捕容疑は三重県伊賀市のヤマト運輸伊賀阿山センターにチェーンソーを持って訪れ、前日に受け取られなかった荷物を要求し「なめくさりやがって」「ユーチューバーを舐めとったらあかんぞ」「全世界配信やぞ」などと大声で叫びながら、チェーンソーのスイッチを入れ振り回すなどして従業員の男性を脅した暴力行為等処罰法違反の疑いがもたれている。

従業員を脅す動画を撮影しユーチューブに投稿していたのが今年になってツイッターなどのSNSで拡散され炎上。騒動が大きくなり1月5日に「謝罪会見」と題する動画を、自身のユーチューブチャンネル上でライブ配信していた。

また、長谷川和輝容疑者は逮捕される直前にテレビ局の取材に応じており「面白い動画が撮れるのではという気持ちがあって撮影した」などと話していた。

ヤマト運輸従業員をチェーンソーで脅した疑い、長谷川和輝容疑者を逮捕

この事件は逮捕された長谷川和輝容疑者が昨年12月上旬に三重県伊賀市のヤマト運輸伊賀阿山センターにチェーンソーを持って訪れ、従業員の男性に対し「はよ荷物出さんかい」「ユーチューバーを舐めとったらあかんぞ」などと脅したうえ、「全世界配信やぞ」と大声で怒鳴りつけるところを撮影した動画をYouTube(ユーチューブ)上に投稿したものが1月4日にツイッターなどのSNSを中心に拡散され問題となっていた。

ツイッターなどのネット上では「なぜここまで怒るのか?」といった声が相次いで投稿されていたが、長谷川和輝容疑者が営業所に乗り込む前日夜に配達員が自宅に代引きの荷物を届けようとしたが、本人が不在で家族も受け取らなかったため、荷物を営業所に持ち帰っていたが、その対応に腹を立てて犯行に及んだとみられている。

被害を受けたヤマト運輸本社は12月末に今回のトラブルや投稿された動画を確認しており、1月5日に被害届を提出。その日の内に三重県伊賀市玉瀧(玉滝)在住のトラック運転手・長谷川和輝容疑者を暴力行為等処罰法違反容疑で逮捕した。

ヤマト運輸の営業に乗り込み大声で脅す動画の他に自宅らしき場所で半裸姿にチェーンソーを持ちヤマト運輸を非難する自らの姿を撮影した動画もユーチューブ上に投稿されていたが、ネットで炎上したこともあって共に削除されています。

また、この男はテレビ局の取材に対し「面白い動画が撮れるのではという気持ちがあって撮影した」などと話していた。

ヤマト運輸の営業所にチェーンソーを持って怒鳴り込んだ動画
(ヤマト運輸の営業所にチェーンソーを持って怒鳴り込んだ動画)
逮捕後の長谷川和輝容疑者
(逮捕後の長谷川和輝容疑者)

長谷川和輝容疑者、1月5日にユーチューブで謝罪会見

逮捕された長谷川和輝容疑者は「長谷川和輝8003TV」という番組チャンネルを持っており、今回の騒動について「謝罪会見。長谷川和輝のライブストリーミング」というタイトルで1月5日夕方、YouTubeのライブ配信機能を使いでヤマト運輸の営業所にチェーンソーを持って乗り込み、営業所にいた従業員を脅したことを謝罪していました。

下の動画が謝罪会見の様子を撮影したものですが、映像内で長谷川和輝容疑者は「ヤマト運輸さんに関係される方々には御迷惑をおかけしました。すみませんでした」「本来であれば、本社に謝罪させていただくのが筋でないかと思うが、ここまで大きく世間を騒がせしまった。謝って済む問題ではないと自覚しており、いかなる処罰を受ける所存です。深く反省して、二度と同じ過ちを繰り返さないように自問自答しているところです」と話していた。

しかし、ヤマト運輸が5日に出した被害届が受理されその日の内に逮捕された。

ヤマト運輸チェーンソー襲撃事件でユーチューバーの長谷川和輝容疑者を逮捕…Twitterの声

[ad-4]
長谷川和輝を逮捕、ヤマト運輸チェーンソー襲撃事件:ユーチューバーでトラック運転手の男をスピード逮捕