平岡都さんバラバラ殺人事件で事故死した男を容疑者と特定:殺人などの疑いで書類送検の方針

平岡都さんバラバラ殺人事件で事故死した男を容疑者と特定:殺人などの疑いで書類送検の方針

島根県浜田市で7年前の2009年、県立大学に通う当時19歳の女子大生・平岡都(ひらおかみやこ)さんが行方不明になり、広島県北広島町の臥龍山でバラバラに切断された遺体の一部が見つかった殺人事件で、遺体発見の2日後に山口県内の高速道路で事故死した30代の会社員の男を平岡都さん殺害の犯人として特定したと明らかになりました。12月17日未明、島根女子大生殺害事件に進展、容疑者特定などと報じられています。

警察が今年に入り、山口県内の高速道路で事故死した男が事件に関与している疑いが強まり遺品を調べていたところ、行方不明になった後の平岡都さんを撮影した写真を所持していたことがわかり、捜査本部が慎重に裏付け捜査を進めた上で12月20日(火)にも容疑者死亡のまま殺人などの疑いで書類送検する方針を固めました。

また、犯人の男は平岡都さんが行方不明になって事故死するまでの間、知人らに対し「大変なことをしてしまった」などと話しており、事件への関与をうかがわせる内容の話をしていたことが明らかになっています。

※最終更新:12/19(月)21:00

平岡都さん殺害容疑で矢野富栄を殺人・死体遺棄で書類送検:7年前の島根県女子大生殺害事件の捜査に幕

2016.12.20

2009年10月に平岡都さんの切断遺体が見つかり捜査開始

この殺人事件は2009年(平成21年)10月、島根県浜田市で県立大学の1年生だった平岡都(ひらおかみやこ)さん(当時19歳)がアルバイトを終えた後に行方不明となり、11日後に約25キロ離れた広島県北広島町の「臥龍山」の山頂付近で切断された平岡都さんの遺体の一部が見つかった事件です。島根と広島の両県警・合同捜査本部が設置され、7年間に渡って捜査が続けられていましたが、犯人の特定・逮捕には至っておらず、平岡都さん殺害事件の捜査は長期化が予想されていました。

しかし、今年に入ってから遺体発見から2日後に山口県内の高速道路・中国自動車道で起きた交通事故で同乗の母親と共に死亡していた30代の会社員の男が事件に関わった可能性が高いとみて捜査を開始。事故を起こした車は激しく燃えており、車体の色も分からない状態だったという。

この男の遺品を捜索したところ、行方不明になった後の殺害後に平岡都さんを浴室で撮影した写真(画像データ)がデジタルカメラ内に残されていたことがわかり、この男を平岡都さん殺人事件の容疑者と特定し12月20日にも被疑者死亡のまま殺人などの疑いで書類送検する方針を固めました。容疑は平岡都さんを殺害後、バラバラに切断して広島県北広島市の臥龍山に遺棄した疑い。

捜査本部はこれまでに殺害場所の特定を進めていましたが、平岡都さんを殺害後に撮影したとみられるデジタルカメラに保存されていた写真には日付設定がされておらず、平岡都さんが殺害された日は分かっていませんが、30代の男が所有する車が島根県益田市の自宅から連れ去ったとみられる現場と死体を捨てた臥龍山へ通じる道路を平岡都さんが行方不明となった時刻前後に走っていたのを、道路に設置された「Nシステム」と呼ばれる自動車のナンバーを読み取り記録する装置の記録データを解析したところ明らかになった。捜査本部はこれらの事実から、男が平岡都さんを連れ去った当日に殺害しバラバラに切断し死体を遺棄した可能性が高いとみている。

殺害された平岡都さんを写した防犯カメラ映像
(殺害された平岡都さんを写した防犯カメラ映像)

男は遺体発見の2日後に事故死、周囲には殺害をほのめかす発言

平岡都さんを殺害した男の名前や住所といった詳しいことは公表されていませんが、この男は事件当時、遺体が見つかった広島県北広島町に隣接する島根県益田市に住んでおり、捜査本部が性犯罪を洗い直す中で、捜査線上に浮かんできたという。かつては山口県下関市にも住んでいた模様。

当時の近所の人によると、事故死した男は両親と親族の4人で暮らしており、父親は事故死する以前に亡くなっていた。また、自宅近くでは自営業の親族が店を営んでいたが、数週間前に店を閉めたという。また、近所の人によると、平岡都さんを殺害し事故死した男のことを「普通の人だった」と話している。

現在までの調べによると、男は事件後から事故で亡くなるまでに知り合いに対して「大変なことをしてしまった」などと話しており、事件への関与をほのめかす内容の話をしていたことがわかっている。この男の死亡事故について詳しいことは公表されていません。

容疑者の男が死亡した事故現場:山口県
(容疑者の男が死亡した事故現場:山口県)

平岡都さんバラバラ殺人事件で事故死した男を容疑者と特定、書類送検の方針…Twitterの声

[ad-4]
平岡都さんバラバラ殺人事件で事故死した男を容疑者と特定:殺人などの疑いで書類送検の方針