川越市霞ヶ関北でインド人が警察官を切りつける殺人未遂事件、モハメドサダム容疑者を逮捕:女性にわいせつ行為の疑い

川越市霞ヶ関北でインド人が警察官を切りつける殺人未遂事件、モハメドサダム容疑者を逮捕:女性にわいせつ行為の疑い

埼玉県川越市霞ヶ関北の路上で12月17日午前0時50分頃、帰宅途中だった20代の女子大生に抱きつくなどのわいせつ行為を行ったインド国籍のインド人 モハメド・サダム容疑者が現場に駆けつけた警察官の首を包丁で切りつけた殺人未遂事件が発生。モハメド容疑者を殺人未遂と強制わいせつの疑いで現行犯逮捕しました。

モハメド・サダム容疑者は警察官を切りつけた殺人未遂の疑いを否認する一方、女性の体を触った強制わいせつの疑いについては認める供述をしているということです。

警察官を切りつけた疑い、モハメド・サダム容疑者を逮捕

12月17日未明、川越市霞ヶ関北の路上で警察官が包丁で切りつけられるというこの殺人未遂事件。現行犯逮捕されたのはインド国籍で川越市的場北在住の無職・モハメド・サダム容疑者(21)で、殺人未遂と強制わいせつの疑いで逮捕された。

モハメド・サダム容疑者は12月17日午前0時50分頃、川越市内の市道を歩いていた20代の女子大学生に抱きついて体を触り、警戒中だった県警機動捜査隊の42歳の巡査部長が取り押さえようとしたところ、モハメド・サダム容疑者が持っていた包丁で巡査部長の首付近を切りつけるなどした疑いがもたれている。切りつけられた警察官にけがはありませんでした。

容疑者の自宅がある川越市的場と事件が起きた川越市霞ヶ関北は隣り合う地区です。

警察が逮捕した同容疑者の調べを進めており動機などを追及していますが、わいせつ行為については認めているものの、警察官を包丁で切りつけた容疑(殺人未遂容疑)については「殺そうとしていない」などと供述し容疑を否認しているということです。

モハメド・サダム容疑者が警察官を切りつけた路上:埼玉県川越市霞ヶ関北
(モハメド・サダム容疑者が警察官を切りつけた路上:埼玉県川越市霞ヶ関北)

埼玉県川越市霞ヶ関北でインド人が警察官を切りつける殺人未遂事件発生…Twitterの声

川越市霞ヶ関北でインド人が警察官を切りつける殺人未遂事件、モハメドサダム容疑者を逮捕:女性にわいせつ行為の疑い