農道の車内に女性遺体、自宅では男性が死亡…60代の夫婦が遺体で見つかる事件:埼玉県久喜市葛梅1丁目の住宅

default

埼玉県久喜市葛梅1丁目の住宅で12月12日正午過ぎ、この家に住む66歳の男性が死亡しているのが見つかりました。近くの農道では62歳の妻が車内に火を付け焼身自殺を図っているのが見つかっており、現場の状況から夫が死亡した後に妻が自殺した可能性が高いとみて、警察が詳しい状況を調べています。

妻が死亡した車が停車しているのを不審に思った近所の人が警察に通報し事件が発覚。男性が死亡していた自宅には鍵が掛けられており、夫の遺体に目立った外傷は見つかっておらず、死因の特定を進めると共に夫婦間でトラブルがなかったか調べる方針です。

久喜市葛梅の農道に不審な車と通報、女性の遺体発見

12月12日午後、埼玉県久喜市葛梅の農道に「不審な車が止まっている」と警察に通報が寄せられ、捜査員が現場に駆けつけたところ、車の中で近くに住む62歳の女性が死亡した状態で発見されました。車内は焼けており、遺体で見つかった女性が車の中に火を付け焼身自殺を図ったとみられている。

女性の身元を確認した後、自宅を調べたところ、遺体で見つかった女性の66歳の夫が死亡しており、この夫婦が何らかの形で命を絶ったとみられています。夫の遺体には目立った外傷はなく、警察が現場の状況などから夫が何らかの理由で死亡した後に妻が自殺した可能性が高いという。妻が夫を殺害し、自身も自殺を図った無理心中の可能性もある。

遺体発見現場は久喜市葛梅1丁目の住宅

この無理心中の可能性もある事件が起きた場所は埼玉県久喜市葛梅1丁目の住宅と同市内の農道です。車内で焼身自殺を図った妻は農道で、死亡していた夫は自宅内でそれぞれ遺体が発見されました。詳しい場所については公表されておらず、詳しいことが分かり次第随時更新していきます。

(埼玉県久喜市葛梅1丁目周辺の地図:グーグルマップ)
[ad-4]
default