名古屋市港区錦町の稲永地区で拳銃の発砲音?銃声聞いたと通報相次ぐ:現場には山口組弘道会傘下組織の組長、抗争の可能性も

名古屋市港区錦町の稲永地区で拳銃の発砲音?銃声聞いたと通報相次ぐ:現場には山口組弘道会傘下組織の組長、抗争の可能性も

12月6日午後9時25分頃、愛知県名古屋市港区錦町20丁目の稲永地区の雑居ビル周辺で「拳銃の発砲音を聞いた」という通報が相次ぎ、警察が発砲事件・殺人未遂事件として捜査を進めています。現場には山口組弘道会傘下組織の組長がいたという情報もあり、暴力団同士の抗争の可能性があるということです。

未確認ですが、拳銃を発砲した犯人は覚醒剤を使用しており原付バイクで逃走したという情報もあります。こちらは更に詳しい情報が入り次第、更新していきます。

港区の発砲事件はツイッターなどのネット上でも話題に上がり、「ヤクザ同士の抗争?」「犯人逃げてるって」「早く捕まえて」と不安の声も広がっている。

※12月7日午後6時前、6日に銃声が聞こえた港区錦町の稲永地区周辺で2発の発砲音らしき音がしたと警察に通報があり、音の出所を捜査しています。

追記:7日夕方にも2発の銃声

12月7日午後6時前、前日に発砲音が聞こえたと複数の通報が寄せられた港区錦町の稲永地区で再び発砲音が聞こえたようです。銃声は2発で、乾いた音が辺りに響いたということです。

現場で取材を続けていたテレビ局の取材班も音を聞いたということで、夕方の報道番組内でニュース速報が出されました。

事件現場には山口弘道会傘下組織の組長?抗争の可能性も…

6日夜に名古屋市港区錦町の雑居ビル周辺で多くの人が耳にしたという拳銃の発砲音。現場には山口弘道会傘下組織(暴力団)組長ら男女4、5人がいたとみられており、発砲音は組同士の抗争の可能性も視野に殺人未遂事件として捜査が行われています。発砲音が聞こえたという錦町の雑居ビル周辺では、7日朝から銃弾や薬莢などの手がかりを捜していますが、現在までに見つかっていない模様。

近くにいた人によると、発砲音は「パンパン」と2回聞こえたということで、1回目の発砲から数秒後にもう1発が聞こえたということです。現場は周辺の小学校や中学校の学区内ということもあり、学校から緊急メールが送信され、周辺住民に注意喚起を呼び掛けています。

発砲音は名古屋市港区錦町20丁目周辺の雑居ビル

「発砲音が聞こえた」と通報が相次いだ場所は愛知県名古屋市港区錦町20丁目周辺。セブンイレブン名古屋稲永団地前店近くのインテリアショップや居酒屋の駐車場などが7日、警察によって捜索されています。道向かいには市営住宅の市営東稲永荘などがあり、稲永小学校や市立港南中学校も近くにある。

名古屋市港区錦町の雑居ビル:発砲事件の現場周辺
(名古屋市港区錦町の雑居ビル:発砲事件の現場周辺)

名古屋市港区錦で拳銃の発砲音?発砲事件・殺人未遂事件として捜査…Twitterの声

[ad-4]
名古屋市港区錦町の稲永地区で拳銃の発砲音?銃声聞いたと通報相次ぐ:現場には山口組弘道会傘下組織の組長、抗争の可能性も