大分県佐伯市宇目で2歳の女の子 徳永暦ちゃんが行方不明に:近くの山に迷い込んだ可能性も…宮崎県との県境付近

大分県佐伯市宇目で2歳の女の子 徳永暦ちゃんが行方不明に:近くの山に迷い込んだ可能性も…宮崎県との県境付近

12月5日午後1時頃、大分県佐伯市宇目の曾祖父母宅に出かけていた佐伯市城南町に住む2歳の女の子・徳永暦ちゃんが行方不明になっています。警察が暦ちゃんの特徴などを公開して広く情報提供を呼び掛けています。全員が畑に居た時に行方不明になったとみられており、現在までに事件性のあるものではなく、山などに迷い込んだ可能性が高いという。

警察と消防が合同の80人態勢での捜索が続いていますが暦ちゃんは見つかっておらず、情報を公開して情報提供を呼び掛けている。

・情報提供先 佐伯警察署 TEL:0972-22-2131

※6日午前10時前に自宅から約2キロほど離れた山の斜面で発見されました。

追記:6日午前、徳永暦ちゃん無事発見

5日午後から行方不明になっていた徳永暦ちゃん。6日早朝より150人態勢での捜索が再開され、地域住民や暦ちゃんの父親の同僚らも捜索に参加。その結果、午前10時前に曾祖父母の家から南に2キロほど離れた山の斜面にしゃがみ込んでいる暦ちゃんを発見。軽い擦り傷を負ったものの、元気そうな姿でした。

暦ちゃんは念のため、市内の病院に2~3日入院するということです。

父親の徳永和也さん(28)は、暦ちゃんの入院先の病院で報道各社の取材に応じ、「無事に見つかってなによりです。皆さんの協力で見つけることができ、感謝の気持ちしかありません」と話している。暦ちゃんは病院では好物のスパゲッティを口にしたと嬉しそうに話し、暦ちゃんの写真を報道陣に見せていた。

徳永暦ちゃんが見つかった山
(徳永暦ちゃんが見つかった山)

行方不明の女の子(徳永暦ちゃん)の特徴

5日昼過ぎから行方不明になっているのは佐伯市城南町に住む2歳の女の子・徳永暦ちゃんです。

行方不明になる直前の暦ちゃんの特徴は、身長が90センチから1メートルくらいで髪の毛は短く、白いカーディガンと緑の長袖シャツを着ており、紺のジーパンを身につけ、赤い靴を履いていたということです。

暦ちゃんはこの日、佐伯市宇目の曽祖父母の自宅に母親と祖母と一緒に出かけていました。その後、全員で畑に居ましたが、午後1時頃から家族が5分ほど目を離した間に行方が分からなくなったという。行方が分からなくなった場所は、佐伯市の中心部から20キロ余り離れた宮崎県との県境付近で、周りは田んぼや畑が多い地域。

情報提供の連絡先は、佐伯警察署:0972ー22ー2131 まで

警察と消防が80人態勢で捜索

徳永暦ちゃんが行方不明になったことに気付いた家族が警察に通報し、現在までに警察・消防合同の80人態勢で捜索を続けています。捜索には近くに住む大人の方も協力していますが、午後8時現在、発見には至っていません。暦ちゃんが近くの山に迷い込んだ可能性もあるとみて、範囲を広げて捜索を進めています。

大分県佐伯市宇目で2歳の女の子 徳永暦ちゃんが行方不明…Twitterの声

[ad-4]
大分県佐伯市宇目で2歳の女の子 徳永暦ちゃんが行方不明に:近くの山に迷い込んだ可能性も…宮崎県との県境付近

2 件のコメント

  • 父親さんは、見つかった時に大泣きしていましたよ
    会見で大泣きしてたら、微妙なのでそれでいいと思われます
    放心状態なんだと

  • 暦ちゃん見つかって本当に良かった(/_<。)
    寒い中本当に頑張ってくれました‼︎

    しかし父親のインタビューのあまりの他人事な感じに驚きました。感謝の言葉もなく表情一つ変えずにまるで自分には大して関わりない事を喋っているようで怖かったです。本当に親か信じられずテロップを見直してしまいました。