都営地下鉄 板橋区役所前駅のA3出入口に車が進入する事故:運転手は区役所の内装作業に来た男性で入口と勘違い

都営地下鉄 板橋区役所前駅のA3出入口に車が進入する事故:運転手は区役所の内装作業に来た男性で入口と勘違い

12月4日午後4時10分頃、東京都板橋区板橋の都営地下鉄三田線・板橋区役所前駅のA3出入り口に軽ワゴン車が進入する事故があり、この車は階段を5段分(約1.7メートル)下りたところでブレーキを掛け停車。歩行者をはねるなどケガ人は居ませんでした。

車を運転していた50代の男性は市役所の内装作業に来た業者の方で、「区役所の駐車場と思って勘違いして頭から入ってしまった」と話しています。車が進入した出入り口の数メートル先には市役所駐車場の入口があります。

この勘違いから起きた事故を多くの人が目撃しており、「地下鉄の出入り口の階段に車が落ちた」という通報が寄せられ発覚したものです。

車が進入した板橋区役所前駅のA3出入り口は通り沿いから見ると市役所の駐車場にも見えますが、車が進入したことで現場周辺は一時交通規制が行われ、東京消防庁と日本自動車連盟(JAF)が約1時間40分後に引き上げました。

事故現場の様子は?ツイッターに投稿された写真

4日に都営地下鉄三田線「板橋区役所前駅」の出入り口にワゴン車(軽自動車)が進入したこの事故。車が地下鉄入口に進入し5段分下り、前輪が階段に乗った状態で停車している様子を撮影した写真がツイッターに投稿されています。

幸いにも板橋区役所前駅に通じるこのA3出入り口を通行している人が居なかったため、けが人は居ませんでした。車を運転していた男性は区役所の内装作業に来た業者の方ということです。

都営地下鉄・板橋区役所前駅に軽ワゴン車が進入する事故…Twitterの声

[ad-4]
都営地下鉄 板橋区役所前駅のA3出入口に車が進入する事故:運転手は区役所の内装作業に来た男性で入口と勘違い