愛知県豊川市諏訪のマンションで職務質問中に飛び降り自殺:19歳の男性が死亡

愛知県豊川市諏訪のマンションで職務質問中に飛び降り自殺:19歳の男性が死亡

12月3日午後7時35分頃、愛知県豊川市諏訪1丁目の6階建てマンションで19歳の男性が飛び降り自殺を図り死亡する事件が発生しました。飛び降りた男性は直前に職質問を受けており、このマンションに住む女性が豊川署に相談していたストーカー事件に関与している可能性が高いということがわかっています。

この男性は職務質問を受けたことで自殺を図ったとみられていますが、県警豊川署の捜査員による捜査について問題はなく、適切な職務執行だったというコメントが発表されています。

ストーカー行為中に職務質問?マンションから飛び降り男性が死亡

この事件は3日午後7時頃、このマンションに住む女性からストーカー被害の相談を受け、捜査を行っていた県警子ども女性安全対策課員がマンションを訪れた際、ストーカー行為をしている男性を発見。この男はマンション最上階の6階まで上がった際に声を掛け、県警豊川署への任意同行を求めましたが、男が6階から駐車場へと飛び降り自殺を図ったものです。この男性は頭を強く打っており、約1時間後に死亡が確認されました。

捜査員が男に声を掛けた際は任意同行に応じる素振りを見せたというが、直後に通路の壁をよじ登って飛び降りたという。豊川署の上層部は職務に問題はなく、適切な捜査だったというコメントを出しています。

事件現場は豊川市諏訪1丁目の6階建てマンション

男性が飛び降り自殺を図ったマンションは、県道5号線の大通りに面した6階建てマンション。詳しい場所は豊川公園の南に位置し豊川市役所まで約250メートル、体育館前交差点と市役所西交差点の間に建つマンションとみられています。

男性が飛び降りた6階建てマンション
(男性が飛び降りた6階建てマンション)

愛知県豊川市諏訪のマンションで職務質問中に飛び降り自殺…Twitterの声

[ad-4]
愛知県豊川市諏訪のマンションで職務質問中に飛び降り自殺:19歳の男性が死亡