埼玉県和光市のコンビニ「サンクス」に白い乗用車が突っ込む事故:運転手は70代高齢者、アルバイト店員が負傷

埼玉県和光市のコンビニ「サンクス」に白い乗用車が突っ込む事故:運転手は70代高齢者、アルバイト店員が負傷

12月2日午後3時10分頃、埼玉県和光市の大和団地近くのコンビニ「サークルKサンクス 和光西大和団地店」に高齢者が運転する白い車が突っ込む暴走事故があり、店内にいた17歳のアルバイト店員の男性が負傷し病院へ搬送されましたが、意識はある状態ということです。警察が事故原因の特定を進めています。

その後の調べで、コンビニに突っ込んだ車を運転していたのは埼玉県朝霞市に住む会社役員・山口坦=やまぐちひろみ=容疑者(71)を過失運転傷害の疑いで逮捕しました。警察の調べに対して山口容疑者は、アクセルとブレーキの踏み間違いが事故の原因だと話しています。

全国で相次ぐ高齢者の事故が報じられていますが、和光市のコンビニでも高齢運転手による暴走事故が発生してしまいました。

運転手は70代の高齢男性

12日午後3時10分頃、埼玉県和光市のコンビニに車が突っ込む暴走事故が発生し、17歳のアルバイト店員の男性が車と壁の間に挟まれ負傷しましたが、現在までに命に別状はないということです。また、コンビニに突っ込んだ白い車を運転していたのは埼玉県朝霞市の会社役員・山口坦 容疑者と判明しました。

警察が運転手から話を聞くと共に、現場検証を行っており事故原因の特定を進めています。アクセルとブレーキの踏み間違いによる事故の可能性が高いとみられている。

埼玉県朝霞市の会社役員・山口坦 容疑者が逮捕された
(埼玉県朝霞市の会社役員・山口坦 容疑者が逮捕された)

事故が起きた現場は和光市西大和団地のサンクス?

この事故で車が突っ込んだコンビニがある場所は、大和団地の敷地内にあるサンクス和光西大和団地店(埼玉県和光市西大和団地2666番2)とみられており、和光樹林公園や和光市総合体育館などあがすぐ近くにある場所です。

現場上空一帯を報道ヘリが飛んでいるという声がツイッターに寄せられている。

埼玉県和光市のコンビニ「サンクス」暴走事故:事故現場の空撮映像
(埼玉県和光市のコンビニ「サンクス」暴走事故:事故現場の空撮映像)

埼玉県和光市のコンビニ「サンクス」に車が突っ込む暴走事故…Twitterの声

埼玉県和光市のコンビニ「サンクス」に白い乗用車が突っ込む事故:運転手は70代高齢者、アルバイト店員が負傷

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。