川崎市川崎区で殺人未遂とみられる傷害事件発生、住宅内の3人が重傷で1人の手には刃物

川崎市川崎区で殺人未遂とみられる傷害事件発生、住宅内の3人が重傷で1人の手には刃物

9月17日正午前、神奈川県川崎市川崎区の住宅内で男女3人が血だらけの重傷で見つかり、3人のうち1人が刃物を持っていたという。詳しい状況は明らかになっていませんが、殺人未遂事件や無理心中の可能性もあります。

警察によると、17日午前11時20分頃、川崎市川崎区で近所の人から「叫び声が聞こえた」「人が刺されたようだ」といった110番通報があり、現場に警察官が駆けつけたところ、住宅の中で男性2人、女性1人が血だらけで倒れていて、3人全員が重傷だという。

そのうちの1人が刃物を手に持っていたということで、警察は事件性の可能性が高いとみて捜査を行う一方、この3人の間にトラブルがあったとみて現場の状況などを詳しく調べています。

以下、この事件の続報です

川崎市川崎区昭和1丁目の小針朗さん宅で一家無理心中とみられる殺人事件:1人が死亡し2人重傷

2016.09.17

川崎市川崎区の住宅で殺人事件・3人全員が重傷
川崎市川崎区の住宅で殺人事件・3人の間にトラブルか

事件現場と周辺地図

住宅内で3人が重傷を負った事件現場は神奈川県川崎市川崎区の住宅とのことです。

現在までに事件発生の一報が入っただけで重傷を負った3人の関係など、詳しいことはわかっていません。
警察官が駆け付けた際、3人のうち1人が刃物を持っていたことや、この家の中から悲鳴が聞こえたということから、事件性の可能性が高いと思われます。

この事件の詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

川崎市川崎区で殺人未遂とみられる傷害事件発生、住宅内の3人が重傷で1人の手には刃物

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)