国道1号線箱根新道で交通事故 山崎IC~箱根峠IC間が通行止め 突然の降雪でスリップか

国道1号線箱根新道で交通事故 山崎IC~箱根峠IC間が通行止め 突然の降雪でスリップか

24日午前11時半過ぎ、神奈川県足柄下郡箱根町を走る自動車専用道路の国道1号線「箱根新道」で、冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ)を装着していない軽自動車がトラックに追突する事故があり、上下線全線が約4時間にわたって通行止めに。約40台の車が動けなくなりました。

追突した軽自動車とトラックが上下線を塞ぐ形で停車してしまったため、事故処理や除雪作業に時間がかかったものとみられています。

通行止めは午後3時半頃に解除されましたが、しばらくの間、渋滞する様子がライブカメラに写っていました。

国道1号線 箱根新道で車2台が事故、約4時間通行止めに

この交通事故は、11月24日午前11時半過ぎに神奈川県足柄下郡箱根町にある自動車専用道路「箱根新道」(国道1号)で、乗用車がトラックに追突したものです。事故を起こした2台が上下線を塞いでいるのが確認され、横浜国道事務所が上下線の全線を通行止めにして事故処理や除雪作業が行われました。

事故現場の箱根新道道路上は降雪により雪が積もっており、事故を起こした軽自動車は冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ)を装着しておらず、コントロール不能になりトラックに衝突したのが事故原因とみられています。

箱根新道で事故が起きたこの日、関東各地で初雪を観測。また、東京都心では観測史上初となる11月の積雪が確認されたため、交通機関などへの影響が多く出た1日となりました。

この事故の影響で、箱根新道では山崎IC~箱根峠IC間が24日午前11時半頃から約4時間に渡って通行止めとなり、近くを走っていた車40台余りが立ち往生する事態となりましたが、同日午後3時30分頃に通行止めが解除されました。

箱根新道のライブカメラには渋滞中の車

この事故の影響で上下線全線が通行止めとなり、数時間に渡って約40台の車が道路上で立ち往生しました。国土交通省・横浜国道事務所のライブカメラの映像には渋滞中の車が写っており「神奈川県 国道1号 箱根新道下り線(静岡方面)にてスタック車両が発生し、渋滞しています」と注意を呼び掛けていました。

国道1号線箱根新道のライブカメラ
(国道1号線「箱根新道」ライブカメラ)

国道1号線箱根新道で事故車が道を塞ぎ車40台が立ち往生…Twitterの声

国道1号線箱根新道で交通事故 山崎IC~箱根峠IC間が通行止め 突然の降雪でスリップか

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。