紀子さまと悠仁さまを乗せた車が中央自動車道で追突事故、けがはない模様=宮内庁職員が運転

紀子さまと悠仁さまを乗せた車が中央自動車道で追突事故、けがはない模様=宮内庁職員が運転

20日午前7時40分頃、神奈川県相模原市の中央自動車道の下り線・相模湖インターチェンジ付近で、秋篠宮妃の紀子さまと長男の悠仁さまを乗せたワゴン車が渋滞最後尾の車に追突する事故がありました。車は宮内庁の30代の男性職員が運転しており、乗っていた6人にけがはないということです。

また、追突された車の運転手の51歳の男性にもけがはなく、ご一行は別の車に乗り換え、予定通りに山梨県方面に向かわれました。この日、紀子さまと悠仁さまは悠仁さまの友人親子と一緒に登山を楽しむ予定で移動していたということです。

事故を起こしたワゴン車には合わせて6人が乗車

中央自動車道で事故を起こしたワゴン車は30代の宮内庁の男性職員が運転しており、追突事故が起きた当時、秋篠宮妃・紀子さまと長男の悠仁さま、それに悠仁さまの友人親子の合わせて6人が乗っていましたが、いずれもけがはなく、追突された乗用車を運転していた51歳の男性にはけがはなかったということです。

宮内庁の発表によると、紀子さまと悠仁さまはご友人親子と私的に山登りに出かけられる途中で事故にあったということですが、別の車に乗り換え目的地にたどり着いたということです。

事故現場は中央自動車道(中央道)下り線

ワゴン車が事故を起こした場所は、神奈川県相模原市緑区与瀬の中央自動車道下り車線。渋滞の最後尾についていた51歳の男性が運転していた乗用車に後ろから追突したという。

警視庁高速隊が現場の状況などを調べており、事故現場は相模湖インターチェンジ付近・相模湖バス停の手前のあたりということです。

(事故現場の神奈川県相模原市緑区・周辺地図)

紀子さまと悠仁さまを乗せた車が中央道で追突事故…Twitterの声

紀子さまと悠仁さまを乗せた車が中央自動車道で追突事故、けがはない模様=宮内庁職員が運転

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。