松山銀天街商店街のアニメイト松山店に発火装置を置いた疑い、市立中学3年の男子中学生を逮捕

松山銀天街商店街のアニメイト松山店に発火装置を置いた疑い、市立中学3年の男子中学生を逮捕

今月7日、愛媛県松山市湊町4丁目にある銀天街商店街のアニメグッズ販売店「アニメイト松山店」「メロンブックス松山店」など4カ所に時限式の発火装置を置いた疑いで、松山市立中学に通う3年生の男子生徒が威力業務妨害などの疑いで逮捕されました。愛媛県警が17日午前中に男子中学生が住む自宅の家宅捜索を行いました。

逮捕容疑は最初に煙が出たアニメイト松山店に発火装置を置いた疑いですが、この日、銀天街商店街近くの3カ所でも同様の発火装置が入った段ボール箱が見つかっており、逮捕された男子中学生の犯行とみて、警察が関連についても捜査が進んでいます。

アニメショップばかりを狙ったこの犯行。男子中学生は何か恨みがあったのでしょうか。犯行動機については今後、明らかになると思われます。

松山市奏町「銀天商店街」のアニメショップに発火装置を置いた中学生が逮捕される

今月7日午後4時半頃に松山市奏町4丁目の銀天商店街にあるアニメショップ「アニメイト松山店」に時限式の発火装置を置いた疑いで、松山市立中学校に通う中学3年生の男子生徒が威力業務妨害と建造物侵入の疑いで逮捕されました。

この発火装置は時限爆弾などではないため殺傷力はなく、マッチや電池を導線で繋いで作られたものだったようです。アニメイト松山店の店内に発火装置を置いたのが午後4時半頃で、煙が出ているのが発見されたのは午後6時15分頃ですが、約2時間後の午後8時頃には銀天街商店街の別の場所(メロンブックスなど)の3カ所でも同様の発火装置が入った箱が相次いで見つかっており、これらの箱も逮捕された中学生が置いたものとみて、動機や経緯などを詳しく調べています。

逮捕された男子中学生の名前や通っていた中学校については、学生の犯行ということもあり公表されていません。

事件当時の報道:銀天街商店街に爆弾処理班が出動した様子
(事件当時の報道:銀天街商店街に爆弾処理班が出動した様子)

11月7日に発火装置が置かれたのは松山市湊町4丁目の銀天街商店街

今月7日に発火装置(不審物)が置かれ、騒動となったのは「銀天街商店街」の中にあるアニメイト松山店(愛媛県松山市湊町4丁目10-8)です。このアニメイトはビルの4階にありますが、白い煙が出た後にアニメショップの店員が外まで運んで大事には至っていません。

発火装置が仕掛けられたのはこのアニメイト以外に、近くのビルにある別のアニメグッズ店「メロンブックス」とビルの階段の3カ所で、同様の発火装置が入った段ボール箱が見つかっています。

松山市奏町「銀天街商店街」のアニメイト・メロンブックスなどに発火装置仕掛けた男子中学生を逮捕…Twitterの声

松山銀天街商店街のアニメイト松山店に発火装置を置いた疑い、市立中学3年の男子中学生を逮捕

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。