三鷹市北野1丁目の住宅街で女児が切りつけられる傷害事件 16歳の少女を銃刀法違反容疑で逮捕

東京都三鷹市で女児切りつけ事件・16歳少女を逮捕

東京都三鷹市北野1丁目の住宅街の一角で15日午後4時頃、三鷹市に住む10歳の小学5年生の女の子が刃物で切りつけられ、腕や指にけがを負う傷害事件が発生しました。警視庁は、現場から立ち去ったとみられる16歳の無職の少女を銃刀法違反容疑で現行犯逮捕しました。少女は軽傷を負いましたが、命に別状はないということです。

この事件は9月15日午後4時頃、三鷹市北野1丁目の住宅街で「女が刃物を振り回し、娘の友人が切りつけられた」と現場近くの住民から110番通報があり事件が発覚。警察官が現場に駆け付けたところ、近くに住む小学5年生で10歳の女の子が腕に怪我を負っており、女の子の証言を基に周辺の住宅を捜索。16歳の少女宅を訪ねたところ、包丁を持って出てきたため、銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕したという。

発表によると、切りつけられた女の子は友達の家に遊びに行ったところ、玄関の前で切りつけられということで、逮捕した16歳の女から詳しい事情を聴く方針ですが、言動が不安定なことなどから、法律に基づいて強制的に入院する措置を取るとのことで、警視庁が逮捕した少女の刑事責任能力の有無を調べる予定。

また、逮捕された少女は精神的トラブルで病院に入院していたが、一時帰宅していたタイミングで事件を起こしたということが明らかになっています。

東京都三鷹市で切りつけ事件発生…Twitterの反応

事件現場は三鷹市北野1丁目の住宅街

女児が刃物で切りつけられた事件が発生した現場は京王井の頭線「三鷹台駅」から南に約1.5キロに位置する住宅街の一角。
事件現場の周辺には三鷹市立北野小学校、日本女子体育大学の教育機関もある場所です。

9月15日夕方に東京都三鷹市で起きた切りつけ事件。犯人の16歳少女は事件発生から間もなくして銃刀法違反容疑で逮捕されましたが、前日にも調布市で切りつけ事件騒動があったばかりということもあり、事件現場の三鷹市北野1丁目周辺は一時騒然となったようです。

この事件で10歳の女児を切りつけ逮捕された16歳の少女は精神疾患を抱えており、病院からの一時退院中に事件を起こしています。今後、刑事責任能力の有無が事件の焦点となりそうです。

東京都三鷹市で女児切りつけ事件・16歳少女を逮捕

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)