東京都小金井市の交差点で高齢運転手が女性をはね死亡させる死亡事故発生、小林伸好さんを過失運転致死の疑いで捜査

東京都小金井市の交差点で高齢運転手が女性をはね死亡させる死亡事故発生、小林伸好さんを過失運転致死の疑いで捜査

13日午前7時40分頃、東京都小金井市貫井南町の都道248号線の交差点で横断中の府中市浅間町のパート・松田由子さんが、小平市仲町の無職で男性運転手の小林伸好さんの運転する車にはねられ死亡する死亡事故が発生しました。

死亡した松田さんは交差点内の横断歩道上を自転車に乗って横断しており、対向してきた小林さんの乗用車が左折する際にはねられたという。運転手の小林さんに認知症の疑いはなく、前方不注意で起きた事故とみられている。

高齢ドライバーによる重大な交通事故は全国で相次いでおり、12日には東京都立川市の国立病院機構災害医療センターの病院駐車場で83歳の女性の乗用車が暴走、2人がはねられ死亡する事故や山形県東根市では眼鏡店の入口に車が突っ込む事故などが相次いでいます。

山形県東根市中央4丁目の眼鏡店に高齢女性が運転する車が突っ込む暴走事故、多発する高齢運転者の事故

2016.11.13

国立病院機構災害医療センターの駐車場で上江洲幸子さん運転の車が暴走し男女2人が死亡、事故原因はブレーキの踏み間違いか

2016.11.12

運転手の小林伸好さんに認知症の疑いは無し

東京・小金井市貫井南町1の都道248号線で車を運転していた小平市仲町の無職・小林伸好さん(82)が、交差点を自転車で横断していた府中市浅間町3のパート従業員・松田由子さん(61)をはね死亡させてしまう死亡事故が起きてしまいました。

警察の調べによると、事故が起きた小金井南中西の交差点には信号機があり、どちらも青だったという。運転手の小林伸好さんは警察の調べに対し「自転車に気付くのが遅れてしまった」などと話しているということで、警察が詳しい事故原因を調べています。

また、現在までに小林さんに認知症の疑いはなく、不注意で起きてしまった死亡事故という見方が強いということです。警視庁小金井署が自動車運転処罰法違反(過失運転致死)の疑いで任意で捜査を進めています。

事故現場は小金井市のガスト小金井前原店がある交差点

事故が起きた場所は東京都小金井市貫井南町1の都道248号線の小金井南中西の交差点で、交差点南にはファミリーレストラン(ファミレス)のガスト小金井前原店がある場所です。

事故現場の小金井南中西交差点の空撮映像
(事故現場の小金井南中西交差点の空撮映像:グーグルストリートビュー)

小金井市貫井南町の交差点で高齢ドライバーが死亡事故起こす…Twitterの声

東京都小金井市の交差点で高齢運転手が女性をはね死亡させる死亡事故発生、小林伸好さんを過失運転致死の疑いで捜査

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。