川崎市川崎区塩浜の住宅で親子二人が自殺図り死亡、天野民子さんと天野健一さんが無理心中

川崎市川崎区塩浜の住宅で親子二人が自殺図り死亡、天野民子さんと天野健一さんが無理心中

12日午後5時25分頃、神奈川県川崎市川崎区塩浜2丁目の2世帯住宅で、2階に住んでいた親子・天野民子さんと天野健一さんが首から血を流して倒れているのを1階に住む親族が見つけ、警察に通報した。2人の首には切り傷があり、無理心中を図った可能性が高いという。

死因は失血死とみられており、現場で死亡が確認されました。遺体の近くには首を切るのに使ったとみられるカッターナイフと遺書が見つかっています。

遺書には「生きるのに疲れた」などと書かれており、天野民子さんの介護をしていた息子の天野健一さんが介護疲れから無理心中を図った可能性が高いとみて、警察が捜査を行っています。2人の遺体が見つかった部屋は中から施錠されていたこともあり、現在までに殺人事件の可能性は低いということです。

遺体の近くには遺書、無理心中図ったか

母親の天野民子さん(79)と息子の天野健一さん(54)が住んでいた住宅2階で自殺を図ったとみられる2人は、部屋の中で首から血を流して倒れているのを発見されました。この家は2世帯住宅となっており、2階には死亡した2人が暮らしていたという。また、息子の天野健一さんは母親、天野民子さんの介護をしていたようです。

親子2人の遺体の側にはカッターナイフと遺書が見つかっており、遺書には「生きるのに疲れた」という自殺を示唆する内容が書かれていたようです。警察は、この親子が無理心中を図った可能性が高いとみて、現場の状況や家族関係などを詳しく調べています。

事件現場は川崎市川崎区塩浜2丁目の2世帯住宅

親子2人が無理心中とみられる自殺を図った場所は、神奈川県川崎市川崎区塩浜2丁目の2世帯住宅の2階の部屋です。

川崎市川崎区塩浜の住宅で親子二人が自殺図り死亡、天野民子さんと天野健一さんが無理心中

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。