八尾市役所の西館非常階段で男性職員が自殺=胸に刃物が刺さり死亡

八尾市役所の西館非常階段で男性職員が自殺=胸に刃物が刺さり死亡

10日午前8時過ぎ、大阪府八尾市の八尾市役所の西館非常階段3階で、男性職員の胸に刃物が刺さった状態で発見され現場で死亡が確認されました。遺書が見つかっており、男性が自殺を図った可能性が高いということです。

自殺を図り死亡したのは、八尾市役所の住宅管理課に勤務する50代の男性職員とみられており、11月10日午前8時過ぎに「男性が胸を刃物で刺されて倒れている」という通報が市の職員から寄せられました。

警察は自殺の可能性が高いとみて、現場検証を行うと共に自殺した職員に職場でのトラブルなどが無かったかなどについても調べています。

現場から遺書が見つかり自殺として捜査

八尾市役所の非常階段で死亡していたのは八尾市の住宅管理課に勤務50代の男性職員でした。この男性職員の胸には刃物が刺さった状態で発見されました。

また、男性が自殺を図った八尾市役所西館の非常階段の近くからは遺書が見つかっており、警察は自殺の可能性が高いとみて捜査を行っています。

現在までに、殺人事件の可能性があるという報道はされていません。

死亡した男性、以前は仕事を休みがちだった?

死亡した50代の男性職員は過去に仕事を休みがちになった時期があったということですが、ここ最近は仕事を休むこともなく出勤していたということです。

警察が自殺の原因となりうる職場でのトラブルや身の回りでのトラブルが無かったか、関係者から話を聞くなどして、詳しく調べています。

男性の遺体が見つかったのは大阪府八尾市役所の非常階段

この男性が遺体が発見された場所は大阪府八尾市本町1丁目1の八尾市役所の西館3階(2丁目2)の非常階段です。なぜこの場所で自殺を図ったのかは明らかになっておらず、10日朝から警察が現場検証を行っています。

男性が自殺した八尾市役所西館の非常階段
(男性が自殺した八尾市役所西館の非常階段)

(八尾市役所周辺の地図:グーグルマップ)

大阪府八尾市役所で男性職員が自殺…Twitterの声

八尾市役所の西館非常階段で男性職員が自殺=胸に刃物が刺さり死亡

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

1 個のコメント


  • コメントをどうぞ

    お名前欄が空欄だと匿名になります。
    コメントは承認後の公開となります。