米久「ジューシーメンチカツ」「クリーミィーコロッケ」の自主回収を発表=メンチカツからO-157検出

米久「ジューシーメンチカツ」「クリーミィーコロッケ」の自主回収を発表=メンチカツからO-157検出

静岡県沼津市のタケフーズが製造し米久が販売する冷凍食品「ジューシーメンチカツ」から病原性大腸菌O-157が検出されたことをうけ、同社製造の冷凍食品「クリーミィーコロッケ」も自主回収すると発表しました。回収対象は全国に流通している約5万個の商品です。

米久によると、ジューシーメンチカツを食べた人から腹痛の症状が出たと訴えがあり、保健所が商品を検査したところメンチカツからO-157が検出されたという。

タケフーズが製造していた「和牛・相模豚メンチ 肉の石川」からもO157が検出されており、この冷凍メンチカツが原因とみられる集団食中毒が発生しています。

米久は「見つけたら食べずに連絡してほしい」と注意を呼び掛けています。

O-157検出、肉の石川の冷凍メンチカツ「和牛・相模豚メンチ」から=子供2人が重症、集団食中毒の可能性も

2016.11.01

メンチカツからO-157検出、商品の自主回収を発表

静岡県沼津市のタケフーズが製造し米久が販売していた冷凍食品「ジューシーメンチカツ」(14個入り・420グラム)から腸管出血性大腸菌O-157が検出されたことがわかり、同商品を自主回収すると発表しました。また、タケフーズの同じ工場で製造された冷凍食品「クリーミィコロッケ」(14個入り・420グラム)も回収するということです。

下の写真はジューシーメンチカツとクリーミィコロッケのパッケージ写真です。

米久・ジューシーメンチカツ
(米久・ジューシーメンチカツのパッケージ写真)
米久・クリーミィーコロッケ
(米久・クリーミィーコロッケのパッケージ写真)

製造元は静岡県沼津市のタケフーズ

7日に自主回収が発表された「ジューシーメンチカツ」「クリーミィーコロッケ」を米久から委託・製造していた静岡県沼津市のタケフーズは、先月、神奈川県で起きたO-157による集団食中毒の原因とみられる肉の石川の冷凍メンチカツ「和牛・相模豚メンチ」も製造していました。

既に県の立ち入り調査を受けていますが、製造工場の衛生状態などで指摘は受けていません。

静岡県沼津市のタケフーズ製造工場
(静岡県沼津市のタケフーズ製造工場)

米久の冷凍メンチカツと冷凍コロッケからO157検出、自主回収へ…Twitterの声

米久「ジューシーメンチカツ」「クリーミィーコロッケ」の自主回収を発表=メンチカツからO-157検出

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。