竹内愛美容疑者が動機を「些細なトラブルで殺した」と供述、酒々井町の姉弟バラバラ殺人事件:諒さんのTwitterは「名無しさん」で確定

竹内愛美容疑者が動機を「些細なトラブルで殺した」と供述、酒々井町の姉弟バラバラ殺人事件:諒さんのTwitterは「名無しさん」で確定

今月12日、千葉県酒々井町上本佐倉1丁目の住宅で、この一軒家に住む竹内愛美容疑者(25)が弟の竹内諒さん(21)を殺害し、遺体をバラバラに切断し遺棄しようとしていた殺人事件で、死体損壊・死体遺棄の疑いで逮捕された愛美容疑者が犯行動機について「(諒さんと)些細なことで揉め殺害してしまった」と話していることが明らかになりました。

また、事件発生後から囁かれていた諒さんのTwitterアカウントは「名無しさん@音ゲー部屋」でほぼ確定し、諒さんが自室にbeatmaniaIIDX(略称・弐寺)の実機を置くなど、音ゲーマーだったことや、15日までに竹内一家の家族構成などが判明しています。

愛美容疑者と諒さんはそれぞれTwitterアカウントを開設していたとみられますが、現在までにFacebookは確認されておらず、元々利用していなかったようです。

他にも、愛美容疑者が諒さんの遺体をバラバラに切断したあと、事件発覚までの間にブルーシートや金づちに加え、大量のゴミ袋や作業用手袋などを購入していた可能性が高いとわかりました。警察は、購入した道具を諒さんの遺体の切断や遺棄に使った可能性が高いとみています。また、愛美容疑者が諒さんの殺害を認める供述をしていることから、殺人容疑での立件も視野に更に詳しく調べる方針です。

千葉県酒々井町のバラバラ殺人事件 姉の竹内愛美容疑者を死体損壊容疑で逮捕、弟の竹内諒さんは音ゲーマーか

2016.09.13

千葉県酒々井町上本佐倉でバラバラに切断された遺体が見つかる、行方不明の男性の姉を事情聴取:殺人事件の可能性も

2016.09.13

竹内愛美容疑者と弟の竹内諒さんの家族構成が明らかに

(竹内愛美容疑者の家族構成)
竹内愛美容疑者と殺害された諒さんの家族構成

竹内愛美容疑者の両親は離婚しており、竹内愛美容疑者と殺害された弟の諒さんは一軒家で二人で暮らしていたことが、事件があった翌日の13日にわかっています。

竹内一家の家族は元々、父親・母親・長女(愛美容疑者25歳)・次女(22歳)・長男(殺害された諒さん21歳)・三女(18歳)の6人家族。事件が起きた酒々井町1丁目の一軒家で暮らしていました。

しかし、数年前に両親(母親と父親)が離婚し、母親が三女と一緒に家を去ったうえ次女が実家を出て1人暮らしを始めたため、父親と愛美容疑者と諒さんの3人で暮らしていたようです。

それからしばらく経ち、父親が死亡(一説では変死)したため、逮捕された竹内愛美容疑者と殺害された諒さんが2人で暮らすようになったとのことです。

結果的に、一時は家族6人で暮らしていた一軒家には、愛美容疑者と諒さんだけが残されてしまった形となり、諒さんも殺害されてしまい、愛美容疑者だけが残されました。

色々と謎の残る竹内一家の動きですが、父親の死因などはわかっていません。家を離れている母親・次女・三女(妹)に関しても、今現在どこに住んでいて何をしているのか明らかとなっていない状況です。

殺害された竹内諒さんのTwitterアカウントは「名無しさん」で確定か

竹内愛美容疑者に殺害され、内臓以外の大部分がバラバラに切断され、ビニール袋に入れられていた弟の竹内諒さん。事件発生当時から音ゲーマーと推測されており、諒さんの部屋の窓にはbeatmaniaIIDX(略称・弐寺)のタペストリーが掛かっているのがネット上で騒がれました。

14日の報道で、8月31日から更新が止まっていた諒さんのTwitterアカウントとみられていた「名無しさん@音ゲー部屋」に投稿されていた音ゲー部屋(beatmaniaIIDXの筐体が置かれた部屋)の映像が報じられています。

また、逮捕された竹内愛美容疑者と諒さんのTwitterアカウントは発見されたが、Facebookアカウントは見つかっておらず、共に利用していなかったとみられています。

(諒さんのTwitterに投稿された音ゲー部屋の写真)
千葉県酒々井町の殺人事件・竹内諒さんとみられる部屋

(報道された諒さんの部屋の写真)
千葉県酒々井町の殺人事件・竹内諒さんの部屋・報道映像

姉弟の中は微妙な関係?互いに不満を持っていた可能性も浮上

事件が起きた一軒家で、2人で暮らしていた愛美容疑者と諒さん。警察に通報した諒さんの友人男性の話では、諒さんは真面目でプライベートや家庭で大きなトラブルは抱えていなかったという。一方、愛美容疑者を知る親族の1人は「諒のことはどうでもいい」と、愛美容疑者が話しているのを聞いたという。

二人の関係性に注目が集まっているが、殺害された諒さんが高校1年生の頃、愛美容疑者と諒さんは仲が良かったという。しかし、年齢が上がるごとに愛美容疑者と諒さんがゴミ出しなどを巡り、口論になるなど、2人の関係が悪くなっていくのを感じたと話す人もいたとのこと。

諒さんのツイッターには、姉の愛美容疑者に対する不満を投稿しているのがわかっています。

竹内諒さんのTwitter投稿1
竹内諒さんのTwitter投稿2

死体損壊・死体遺棄容疑で逮捕された愛美容疑者は警察の調べに対し「些細な事で弟と揉め殺害してしまった」「殺害したあと遺体の処理に困り、解体して捨てようと思った」などと話しており、日頃の不満が溜まった上で犯行に及んでしまった可能性もある。警察は、愛美容疑者を殺人容疑での立件も視野に入れ、捜査を進めている。

千葉県酒々井町で竹内愛美容疑者が弟の竹内諒さんを殺害し、遺体ををバラバラに切断し処分しようとしていた殺人事件で、日が経つごとに新たな事実が判明している。

14日には竹内一家の家族構成が判明したが、家を出ていった母親・次女・三女について詳しいことはわかっておらず、死亡したとされる父親の死因なども不明のまま。ネット上では愛美容疑者が父親らを殺害したという話も囁かれている。

愛美容疑者が諒さんを殺害したことを認める供述をしているうえ、バラバラに切断した残忍な犯行からみても、今後新たな事実が浮上する可能性もあるかもしれません。

竹内愛美容疑者が動機を「些細なトラブルで殺した」と供述、酒々井町の姉弟バラバラ殺人事件:諒さんのTwitterは「名無しさん」で確定

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)