中野区中野6丁目のアパートで中国人女性が首を刺された刺殺・殺人事件=犯人は現場から逃走続ける

中野区中野6丁目のアパートで中国人女性が首を刺された刺殺・殺人事件=犯人は現場から逃走続ける

3日午前0時15分頃、東京都中野区中野6丁目付近のアパートで24歳の中国人女性・江 歌さんが首の複数箇所を刺され殺害される殺人事件(刺殺事件)が発生しました。事件直後、犯人は現場から逃走し、3日午後6時の時点で逮捕には至っていない。殺害された江 歌さんは友人の中国人女性と同居していた。

この殺人事件が起きた当時、事件現場近くに住む人は「ギャーッという悲鳴が響き渡った」「物音が聞こえた」などと話しており、何者かが帰宅直後の女性を狙って殺害した可能性が高いという。

警察に通報したのは殺害された女性と同じ部屋に住む女性で、部屋の中に居たところ、廊下から物音や叫び声が聞こえたので通報したということです。

警視庁は翌4日にも司法解剖を行い、女性の身元の確認を急ぐとともに殺人事件として、女性の交友関係やトラブルに巻き込まれていなかったかなど詳しく調べる方針です。

その後の調べで、遺体の身元は都内の大学院に通う中国人の大学院生・江 歌さん(24)と確認されました。

中国人留学生殺人事件で同居女性の元交際相手 陳世峰を殺人容疑で再逮捕、脅迫容疑で既に逮捕

2016.11.25

犯人は現場から逃走中、犯行動機は?

殺害された江 歌さんは帰宅直後を狙って何者かに襲われたとみられており、首には複数の刺し傷が見つかっている。犯人は犯行後、現場から逃走しており、3日午後6時現在も逮捕されたという情報は入っていません。

女性の死因は首を切られたことによる失血死で、殺害された女性の手には抵抗した時にできたとみられる傷跡が見つかっています。

現場の状況から、執拗に女性の首を狙って殺害しようとした殺意を持った犯行だった可能性が高いという。警視庁は女性の交友関係やトラブルがなかったかなどを調べるとともに、逃走を続けている犯人の行方を追っている。

事件現場の場所と周辺の地図

殺人事件(刺殺事件)が起きた現場は、東京都中野区中野6丁目にあるアパートとみられています。6丁目の中心には区立桃園第二小学校や明治大学付属中野高等学校などの学校もあり、犯人が逃走を続けている状況からも周辺住民の人からは心配する声があがっている。

東京都中野区中野の事件現場アパート
(東京都中野区中野の事件現場アパート)

(中野区中野6丁目周辺の地図:グーグルマップ)

殺害された江 歌さんは友人女性と2人暮らし

殺害された江 歌さんは、事件が起きた中野区中野6丁目のアパートの一室に中国籍の女性と2人で暮らしていました。警察に110番通報したのもこの女性だったことがわかっています。

通報までの経緯は、先に帰宅した友人が部屋の中にいたところ、玄関の外にある廊下から物音や叫び声が聞こえたため、警察に通報したもの。

現在までに、この同居していた女性と事件との関係性は不明。

周辺住民の証言

現場アパートの廊下で殺害された中国人留学生の女性。殺人事件が起きた3日午前0時過ぎ、近くに住んでいる人は女性が殺害された時の状況を「ギャーという悲鳴が聞こえた」「少し収まってから再びギャーという悲鳴が聞こえた」と話しています。

女性は外出時の服装で血を流して倒れているところを発見され、約2時間後に死亡が確認された。

中野区中野のアパートで殺人事件発生、中国人女性が殺害される…Twitterの反応

中野区中野6丁目のアパートで中国人女性が首を刺された刺殺・殺人事件=犯人は現場から逃走続ける

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

1 個のコメント