浦安市港地区の海岸で焼死体の遺体発見=殺人事件、死体遺棄事件の可能性は?事件・事故の両面から捜査の方針

浦安市港地区の海岸で焼死体の遺体発見=殺人事件、死体遺棄事件の可能性は?事件・事故の両面から捜査の方針

千葉県浦安市港地区の海岸(波消しブロック)で男性の焼死体が発見されました。現場近くの堤防に釣りに来ていた人が焼け焦げた死体を発見し、近くの防災センター職員が遺体を確認し警察へ通報し発覚したものです。

見つかった遺体の性別は男性で服を着た状態でしたが、所持品などは見つかっていない。現在までに大まかな年齢なども明らかになっていません。遺体発見時の状況から、殺人事件や死体遺棄事件に巻き込まれた可能性もあり、今後の捜査の進展を見守る形となりそうです。

警察が見つかった焼死体の身元の確認を急ぐとともに、事件・事故の両面で捜査を行っています。

殺人事件・死体遺棄事件の可能性は?

現在までに捜査状況の詳細はわかっていませんが、男性の焼死体が海岸(波消しブロック)で見つかるという不自然な状況から、死体で見つかった男性が何らかのトラブルに巻き込まれ、殺害・遺棄された可能性も高い。

警察が遺体の身元の特定を急ぐとともに、事件・事故の両面から捜査を行っている。

焼死体が見つかった場所と周辺の地図

男性の焼死体が見つかった現場一帯は工業地帯で、鋼鉄会社や自動車会社の工場などが建ち並ぶ場所です。少し離れた場所には浦安市立高洲中学校、千葉県立浦安南高校、東京学館浦安高校、順天堂大学医療看護学部などの教育施設などがあります。

遺体発見現場は浦安市港地区の南端にある波消しブロックだとみられています。

焼死体が見つかった現場
(焼死体が見つかった現場)
現場周辺の地図
(現場周辺の地図:グーグルストリートビュー)

浦安市港地区の海岸で焼死体の男性遺体発見…Twitterの反応

浦安市港地区の海岸で焼死体の遺体発見=殺人事件、死体遺棄事件の可能性は?事件・事故の両面から捜査の方針

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)