秋田市八橋鯲沼町で竜巻発生、車3台が横転するなどの被害=車が電線の高さまで上がったという目撃情報も

秋田市八橋鯲沼町で竜巻発生、車3台が横転するなどの被害=車が電線の高さまで上がったという目撃情報も

秋田県秋田市八橋鯲沼(やばせどじょうぬま)町の駐車場で、31日午後0時半頃に竜巻が発生し、車3台が突風で破損するなどの被害が発生しました。このうち1台は風で巻き上げられ横転しています。目撃者の話では、横転した車は電線の高さまで持ち上がったという。

当時、駐車場には11台の車が止まっており1台が横転、3台がバンパーなどを破損したという。いずれの車も人は乗っておらず、現在までにけが人は確認されていない。

現場の秋田県秋田市八橋鯲沼付近は、JR秋田駅から北西方面に約3キロ離れた、幹線道路沿いの店舗や住宅が建ち並ぶ地域。

現場近くの自動車販売店の従業員が目撃し、店長が「車が突風で飛ばされた」と警察に通報があったということです。

秋田県は当時、寒冷前線の通過に伴って大気の状態が不安定になっていて、気象台が竜巻注意情報を出していた。気象台は竜巻が起きた可能性が高いと見て、機動調査班を出して現地の状況を詳しく調べています。

現場の様子や竜巻を撮影した動画など

竜巻は10月31日の午後0時半頃に秋田市八橋鯲沼町で発生したようです。市内には竜巻注意情報が出されていましたが、実際に竜巻が確認されており、映像に収めた動画や現地の様子を撮影した写真がTwitter上に投稿されています。

(秋田市で竜巻発生!#秋田市 #竜巻)

(竜巻がなくなる瞬間 )

上の動画は竜巻発生当時と竜巻が消える瞬間を撮影した動画。
この他にも、車4台のうち1台が横転するなどの被害出た現場を撮影した写真も投稿されている。

竜巻の目撃者の話「車が電線くらいまで持ち上がった」

秋田市八橋鯲沼町で発生した竜巻を目撃した人は、「(竜巻発生当時)地震のような揺れがあり、外を見たら車が巻き上げられていた」などと話しており、大きな衝撃があったことが伺える。

また、風によって持ち上げられた車(現場で横転している車)は一瞬で電線くらいの高さまで持ち上がったという。

その直後、砂利が目撃者の方まで飛んできたということですが、現在までにけが人は確認されていません。

秋田市八橋大畑で竜巻発生、車に被害も…Twitterの反応

秋田市八橋鯲沼町で竜巻発生、車3台が横転するなどの被害=車が電線の高さまで上がったという目撃情報も

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)