合田政市容疑者は認知症?検査実施の方針=横浜市港南区の8人死傷事故、過失運転致死傷で逮捕した87歳運転手を検査へ

合田政市容疑者は認知症?検査実施の方針=横浜市港南区の8人死傷事故、過失運転致死傷で逮捕した87歳運転手を検査へ

28日朝、神奈川県横浜市港南区大久保1丁目の道路で、桜岡小学校へ登校途中の小学生の列に軽トラックが突っ込み8人が死傷した痛ましい事故で、逮捕された87歳の運転手・合田政市容疑者に認知症の疑いがあるとして、近く、認知症検査を実施する方針を固めたという。供述内容と事故現場の状況が一致しないなど、不自然な点が多く指摘されている。

この死亡事故では、桜岡小学校へ集団登校していた9人の小学生の列に合田政市容疑者が運転する軽トラックが突っ込み、小学1年生の田代優くんが死亡したほか、計6人にけがを負わせた疑いがもたれているもの。

これまでの警察の調べで、合田容疑者は事故前日に「ゴミを捨てに行く」と言って横浜市磯子区洋光台6丁目の自宅を出たあと、東京都内や神奈川県内を夜通し走っていたことがわかっているが、なぜ事故現場に辿り着いたのかは判明しておらず、合田容疑者自身もわかっていないとみられる。

国立病院機構災害医療センターの駐車場で上江洲幸子さん運転の車が暴走し男女2人が死亡、事故原因はブレーキの踏み間違いか

2016.11.12

合田政市を逮捕、87歳の軽トラ運転手=横浜市港南区大久保1丁目の死亡事故、防犯カメラ映像に映った証拠とは?

2016.10.29

横浜市港南区大久保で軽トラックが小学生の列に突っ込む死亡事故=桜岡小学校の田代優くんが死亡、87歳の運転手から事情聴く方針

2016.10.28

事故当時の状況、事故原因が少しずつ明らかに

この事故は、逮捕された合田政市容疑者が運転していた軽トラックが、前に停まっていた軽自動車に追突したはずみで桜岡小学校へ登校していた9人の小学生の列に突っ込み、小学1年生の田代優くんが死亡したほか、小学生4人を含む7人が重軽傷を負ったもの。

警察が事故原因や当時の状況を調べていましたが、その後の調べによって事故を起こした軽トラックは直前、30メートルほど手前の道路脇に止まっていた車をよける形で右に急ハンドルを切ったはずみで車輪が浮き、乗用車に衝突後に道路の左側を歩いていた小学生に突っ込んだとみられる。道路上(路面)には左右に蛇行したと見られるタイヤ痕が残っていたという。

路面には軽トラックがブレーキをかけた痕もなかったということで、スピードを落とさずに急ハンドルを切ったことでバランスを崩したことが事故原因に繋がったとみて、更に詳しく調べる方針ということです。

合田政市容疑者が運転する軽トラック
(合田政市容疑者が運転する軽トラック・防犯カメラ映像)

合田政市容疑者は認知症?認知症を検査する方針

軽トラックを運転していた87歳の運転手・合田政市容疑者を失運転致死傷で逮捕し、30日に検察庁に身柄を送られましたが、これまでの警察の調べに対して供述が二転三転することなどから、警察が認知症の検査を行う方針を固めました。

合田政市容疑者は3年前に行った運転免許更新の際に行われた認知症を調べる検査では問題がないことが既に判明していますが、調べに対する供述内容などから再検査を行うことを決めたと思われます。

前回の運転免許更新時には既に認知症だったのか、この3年間で認知症が進行したのかは明らかになっていません。

現在までの警察の調べに対しては「なぜ現場を走っていたかわからない」などと話している上、事故を起こす前日には「ゴミを捨てに行く」と横浜市磯子区洋光台6丁目の自宅を出て東京都内や神奈川県内を夜通し走っていたとみられるが、事故現場に来るまでの経路を「覚えている」と話すものの、実際には説明できないという。

さらに、事故当時の状況についても「ブレーキが利かなかった」と話しているが、現場検証の結果、現場にブレーキ跡はなかった。これらのことから、警察は認知症の検査や健康状態についても詳しく調べる方針を固めたということです。

逮捕・送検された合田政市容疑者の顔写真
(逮捕・送検された合田政市容疑者の顔写真)

横浜市港南区の8人死傷事故、合田政市容疑者の認知症検査を実施へ…Twitterの反応

合田政市容疑者は認知症?検査実施の方針=横浜市港南区の8人死傷事故、過失運転致死傷で逮捕した87歳運転手を検査へ

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)