高山市八日町の岩山弘さん殺人事件で行方不明だった妻が自殺図り死亡=メモには「おゆるし下さい」の内容、介護疲れで殺害か

高山市八日町の岩山弘さん殺人事件で行方不明だった妻が自殺図り死亡=遺書には「おゆるし下さい」の内容、介護疲れで殺害か

20日夕方、岐阜県高山市八日町の岩山弘さんが首にゴム管を巻かれて殺害された殺人事件で、事件後から行方不明になっていた81歳の妻が、自宅近くの牛舎内で首つり自殺を図り、遺体で発見されました。また、殺害された岩山さんの遺体の側には「おゆるしください、なむあみだぶつ」と書かれた遺書らしいメモが発見されたと明らかになりました。

遺体で発見された妻は10月20日の事件直後から行方不明となっており、捜索が続けられていたが、22日午前8時半頃、自宅から100メートルほど離れた牛舎内にある飼料を入れておく施設で首をつって死亡しているのが見つかったということです。

警察は、妻の死亡した経緯を調べると共に、殺害されたとみられる岩山弘さんの遺体を司法解剖して死因などを詳しく調べる方針です。

夫婦の遺体発見時の状況やメモの内容などから、10年以上岩山弘さんの介護をしていた妻が介護に疲れ、ゴム管で首を絞めて殺害後に自殺を図ったとみられています。

犯行動機は介護疲れ?殺害後に自殺図ったか

自殺を図ったとみられる岩山弘さんの遺体は、22日午前8時半頃、岐阜県高山市八日町の自宅から北西に約140メートルほど離れた牛舎内にあるブロック塀で囲まれた飼料置き場で見つかりました。殺人事件として捜査中、牛舎付近で妻が日常的に使用していた軽自動車が乗り捨てられていたのが発見されています。

また、ゴム管で首を絞められ殺害された岩山弘さんの遺体の近くには、「おゆるし下さい なみあむだぶつ」と書かれた遺書とみられるメモが置かれていたほか、妻の部屋にあった日記帳には妻自身の体力の衰えや、介護の先行きを悲観するようなことが書かれており、犯行動機は妻が介護疲れから夫の岩山弘さんの首を絞め、自殺を図ったという見方が強まっています。

殺人事件が起きた場所と周辺の地図

事件現場となった岐阜県高山市八日町の岩山弘さん宅の場所は、JR高山駅や高山市役所がある場所から西に約5キロの場所にある閑静な地域。

近隣住民の方は「こんな静かな場所で事件が起きるなんて思わなかった」などと話しており、周辺には不安の声が広がっている。

高山市八日町で殺人事件 岩山弘さん殺害される=介護していた妻が行方不明、介護疲れによる殺人事件の可能性も

2016.10.21

高山市八日町の殺人事件で行方不明だった妻が遺体で発見、自殺図った模様…Twitterの声

妻が行方不明となり、警察が行方を捜索していましたが、22日早朝に車が乗り捨てられていた場所の近くで首つり自殺を図り遺体で発見されたこの事件。

事件当初から妻の関与が疑われていましたが、精神的に追い詰められ、介護疲れから犯行に及んだ可能性が高いようです。

高山市八日町の岩山弘さん殺人事件で行方不明だった妻が自殺図り死亡=遺書には「おゆるし下さい」の内容、介護疲れで殺害か

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)