大阪堺市堺区の9階建てマンションから若い男女が飛び降り自殺。堺市内の中3女子と羽曳野市の21歳会社員

大阪堺時間差飛び降り自殺・中3女子と21歳会社員

5月24日午前10時ごろ、大阪堺市堺区北三国ヶ丘町の9階建てのマンションの敷地内に、若い男女が倒れているのを通行人が見つけ、119番通報しました。
倒れていたのは、所持品などから堺市内に住む14歳の女子中学生と20代とみられる男性とわかり、男性はすでに死亡しており、女子生徒は搬送先の病院で死亡が確認されました。
2人は別々に、マンションの屋上から飛び降りるのを複数の人に目撃されており、どちらかが突き落としたり無理やり飛び降りさせたりした状況ではありませんでした。
警察が飛び降り現場の状況や2人の関係、自殺の動機などを調べています。
現場は、JR阪和線の堺市駅から200メートルほど離れた住宅街です。

大阪堺時間差飛び降り自殺・先に女子生徒が飛び降り、数秒後に男性が飛び降りた

近隣住人の証言には、
「ドアを強く閉めたような『バーン』という音が何秒かの間に2回聞こえました。」
とあることからも、先に女子生徒が飛び降り、数秒後に男性が飛び降りたという、目撃談を裏づけております。
死亡したのは、堺市内の中学校に通う3年生の14歳の女子生徒と、羽曳野市に住む会社員・宮本涼太郎さん21歳と確認されました。
また、女子生徒の携帯電話には、自殺をほのめかすような内容のメモが、残されていたことから、警察は2人が自殺を図ったとみています。
共同通信は続報で、
当日朝、宮本さんと一緒に住む母親が家を出る姿を確認していたが、会社には来ていなかった、と報じています。

大阪堺時間差飛び降り自殺・ごくありきたりの一日だったはずが

連日の「8050問題」から一挙に、若返って「2010問題」です。
3月11日にはこんな心中事件もありました。
埼玉県越谷市のラブホテルで、女子高生と無職男性(46)が死亡、心中か?
女子中学生の強い自殺への指向性と、宮本さんにとっては、ごくありきたりの一日の始まりであったことが窺えます。
2人はこの日初めて、擦れ違ったという驚愕まであり得るのかもしれません。
気づくのが遅すぎた幼い微熱は、何を言い残していったのか、耳をすまさなければならないでしょう。
女子中学生が飛び降りたあとの数秒……
宮本さんにとっては一生に匹敵するまでの数秒を、自分自身に重ね合わせて手を合わさねばなりません。
この2人が出会ってしまった奇蹟に名誉を与え続けるのは、2人を知ってしまった読者としての義務でしょう。

大阪堺時間差飛び降り自殺・携帯に遺書

報道の文面から時間差飛び降り心中を主導したのは、女子中学生の側であったことが垣間見えてきます。
「諸国大名は弓矢で殺す 糸屋の娘は目で殺す」
とも比すべき、抗えない魅力があったのでしょう。
その魅力は、内に秘めた強烈な殺意であったことは容易に察しがつきます。
数ある自殺方法の中でも最大限に自己を毀損する、高層マンションからの飛び降りという手段を選択していることからも、内なる殺人者との葛藤が窺えます。
電通過労死自殺の高橋まつりさんもそうでしたが、携帯に残された遺書というのはあまりにも哀れです。
冷蔵庫の中からA4用紙が見つかるような寒々しいものを感じてしまいます。
しかし、生まれた時にはすでに携帯が普及していた世代にとっては、せめてそこはバッテリ-で温められたぬくもりのある空間であることを祈ります。

5月25日追記・2人は飛び降りる一時間前に初めて会った

警察発表で、驚くべき事実が判明いたしました。
5月20日、女子生徒が「自殺したいので、誰か一緒に自殺しませんか」とツイッターに投稿。
男性会社員がその書き込みに反応し、「一緒にしますか」と返信。
その後、ラインでやりとりを繰り返し、
24日朝、男性が指定した現場近くの駅で、飛び降りる一時間前に初めて会った。

出来すぎた世界では、出会うべき人には必ず出会ってしまいます。
運命の磁場が働くと、世界は山奥の分校の大きさに縮小してまうからです。
かつてロマン派の世界はそんな風にして、できていました。
しかし、現在ではハッシュタグが、世界を山奥の分校の大きさに縮小しているといえるでしょう。

大阪堺時間差飛び降り自殺に、ツイッター上にはやりきれなさが蔓延

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

(function(){ var _lgy_lw = document.createElement(“”script””); _lgy_lw.type = “”text/javascript””; _lgy_lw.charset = “”UTF-8″”; _lgy_lw.async = true; _lgy_lw.src= ((“”https:”” == document.location.protocol) ? “”https://”” : “”http://””)+””l.logly.co.jp/lift_widget.js?adspot_id=4276896″”; var _lgy_lw_0 = document.getElementsByTagName(“”script””)[0]; _lgy_lw_0.parentNode.insertBefore(_lgy_lw, _lgy_lw_0); })();


コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。