暴走警部補逃走中!群馬県嬬恋村で、コンビニで現金奪いパトロール中の警官にタックル、盗んだ車で逃走4日目。

群馬県嬬恋村・警部補コンビニ強盗事件

5月2日午前2時半ごろ、群馬県嬬恋村大笹のコンビニ・デイリーヤマザキに侵入し、レジにあった現金約1万円やビール券などが奪われる事件が発生。
群馬県警は刑事部所属の30代の男性警部補が事件に関与
した疑いがあるとして、強盗容疑で逮捕状を取り、指名手配して行方を追っています。
警部補は店内から現金約1万円やビール券約30枚を盗み、さらに物色していたところをパトロール中の長野県警長野原署の警察官に発見され、取り押さえようとした警察官を突き飛ばして逃走しました。
現場にはこの警部補の車が乗り捨ててあり、付近では自動車が盗まれる窃盗事件が発生していることから、盗難車に乗って逃走しているものと見られます。

嬬恋村コンビニ強盗事件で警部補、指名手配に

逃走中の警部補は、身長175センチくらいで、上下黒っぽい服装にニット帽を着用ということがあきらかにされています。
6日午前10時過ぎの段階でも、30代というおおよその年齢の他は、警部補の氏名などは明らかにしておりません。

嬬恋村コンビニ強盗事件・警部補の指名手配書に不信感

ツイッター上には、「30代・身長175センチくらい」というあまりにも大雑把な手配書に、不審を抱く投稿が多数寄せられています。
今日で逃走4日目となることからも、なんのための指名手配なのか不信を招きますね。
逃走中の警部補は30代ということですから、大卒のそれなりの出世コースに乗っていたものと思われます。
現金約1万円とビール券約30枚と引き替えにするには、おおよそ釣り合わないキャリアです。
借金返済の催促にパニックを起こしたのか?
自爆せざるを得ない家庭の事情があったのか?
組織に対する反旗なのか?
パトロール中の警官を体当たりで振りはらって逃走していることからも、戦闘能力の高さもうかがえます。
凶悪化する前の身柄確保が急がれます。

嬬恋村コンビニ強盗警部補・暴走を食いとめられるのか?

また、不思議なのは深夜2時半に閉店中のコンビニに侵入し、警報が発報したとして、警官が駆けつけるのが異常に速いのも気になります。
このコンビニが監視の対象だったのか、警部補の挙動がそうだったのかも気になります。
何か裏がありそうな臭気プンプンです。
先頃アメリカで発覚した、12人殺害50人暴行の「黄金州の殺人鬼」の元警官を、「地獄から来た警察官」とするならこの警部補は差し詰め「コソ泥警部補」ですが、これ以上の暴走は食いとめて欲しいものですね。

5月10日追記・群馬県警捜査2課の警部補・宮腰大容疑者(37)公開捜査へ

警部補・宮腰大容疑者は、外国為替証拠金取引(FX)で、少なくとも数百万円の損失を出していたことがわかりました。
県警は金融機関への照会などを通じて、借金の有無などを精査しています。
現在容疑者は、富山方面逃走したものとみられています。

嬬恋村コンビニ強盗警部補の指名手配書に、ツイッター上には多くの不信感が寄せられています

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

(function(){
var _lgy_lw = document.createElement(“script”);
_lgy_lw.type = “text/javascript”;
_lgy_lw.charset = “UTF-8”;
_lgy_lw.async = true;
_lgy_lw.src= ((“https:” == document.location.protocol) ? “https://” : “http://”)+”l.logly.co.jp/lift_widget.js?adspot_id=4276896″;
var _lgy_lw_0 = document.getElementsByTagName(“script”)[0];
_lgy_lw_0.parentNode.insertBefore(_lgy_lw, _lgy_lw_0);
})();