千葉の日常か?「人が浮いている」と通報。千葉県松戸市の江戸川で、男性の遺体が2体見つかる。2人の遺体に関連性なし。

松戸市の江戸川で、男性の遺体が2体見つかる。関連性なし。

千葉県松戸市の江戸川で、男性の遺体が2体見つかりました。
4月29日午前10時過ぎ、松戸市主水新田の江戸川河川敷でサッカー観戦をしていた男性から「人が浮いている」と通報がありました。
遺体は165センチほどでベージュ色のチョッキにジーパン姿の男性でした。
駆けつけた警察官と救急隊が遺体の収容作業をしていたところ、100メートルほど離れた場所でも別の男性の遺体が見つかりました。
こちらの遺体は、身長180センチほどで黒のワイシャツにジーパン姿でした。
いずれも目立った外傷はないということです。
この2人の遺体に関連性はないとみられています。
当日は、大潮の影響で川の水位が下がったために遺体が打ち上げられたとみられます。

松戸江戸川2遺体同日漂着事件・ネット上の反応

とんでもないことがサラッと、報道されています。
あたかも土左衛門が流れ着くのは、江戸川の日常の風景のようです。
現場近くには、ホモ同士の出会いの場として有名なハッテン場「新松戸中央公園」があることからも、普通はホモ心中を疑うところですが、そんな素振りは微塵たりとも見せないあたりにも、千葉の日常の異次元ぶりが覗えますね。
ネット上の反応を探ってみると、こんな感じでした。
・こんなことは、事件として報道されないだけで当たり前にあることだよ
・遺体の流れ着く場所はだいたい決まっている
・日本インド化計画が着々と進行中
・ガンジス川じゃないんだからどんどん死体流すなよ

松戸江戸川2遺体同日漂着事件・ここはガンジス川なのか?

はたして江戸川は日本のガンジス川なのか?
ザッと検索をかけただけで、これだけ出てきました。

○4月3日、松戸市上矢切の江戸川で鉄道線路を整備中の男性作業員が遺体を発見。

○3月27日、松戸市主水新田の江戸川でカヌーに乗っていた男性が「人間のようなものが川に浮かんでいた」と通報。
遺体は身長約160センチで白髪交じりの太めの体形で、黒のダウンジャンパーとズボン姿に、紺色のスニーカーを履いていました。

○17年11月7日、松戸市下矢切の江戸川で男性の遺体が浮いているのを、渡し船の船頭の男性が発見。
遺体に外傷はなく、身長約175センチの小太りの男性で、髪は黒色、顎ひげがあり、茶色のTシャツ、グレーのカーディガン、黒いスウェット長ズボン姿に、グレーの靴下をはいていました。
所持品に現金1万9千円の入った財布がありましたが、身元を示すものはありませんでした。

松戸署が大忙しなのだけは、よくわかりました。

松戸江戸川2遺体同日漂着事件・待ち望まれる平穏な暮らしの回復

昭和の松戸住民なら一度は耳にしたことのある話でしょうが、
殺人事件の解決率が全国最低で、死体を遺棄するなら千葉!」
とも言われていました。
凶悪事件続発で、千葉の日常、野生の王国、と揶揄されることの多い昨今の千葉県ですが、江戸川だけで、これだけ遺体が流れ着いているのには、正直驚きました。
千葉県流山市で通り魔事件発生。会社員・原敏昭さん(58)が、自転車に乗った何者かに後ろから刺され重傷。https://more-news.jp/article/detail/37986
犯人は依然逃走中です。
近隣住人は、外出を控えている方も多いらしく、休日の公園などでもやはり人出は少ないそうです。

松戸江戸川2遺体同日漂着事件・江戸川の闇に驚愕

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js


コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。