愛知県豊橋市の焼肉店のトイレに小型カメラ。蒲郡市「不動院」僧侶を盗撮の疑いで逮捕

愛知県豊橋市・焼き肉店で盗撮僧侶逮捕される

3月14日、愛知県警豊橋署はトイレで女性を盗撮したとして、県迷惑行為防止条例違反と建造物侵入の疑いで蒲郡市相楽町「不動院」の僧侶・小笠量弘容疑者(41)を逮捕しました。
逮捕容疑は13日午後9時20分ごろ、豊橋市の焼き肉店にある男女共用トイレに侵入個室トイレの水洗タンクの底面に両面テープで小型カメラを貼り付け、女性を盗撮した疑いです。
事件が発覚したのは、焼き肉店の従業員がトイレの前を頻繁に行ったり来たりする小笠容疑者を不審に思い、トイレ内を確認したところ、カメラを発見し110番通報したためです。
小笠容疑者は容疑を認めており、
「性欲を満たすためにやった」
と、供述しています。

焼き肉店の盗撮僧侶・フェイスブック上では絵に描いたような生臭ぶり

逮捕されたのは愛知県蒲郡市相楽町にある「不動院」の僧侶・小笠量弘容疑者(41)。
ということですが、僧侶の不祥事ということとなると、社会的な制裁は大きなものになるでしょう。
「小笠量弘」で検索しますと、フェイスブックのページがトップに表示されます。
念を入れて、電話帳で調べると父親名義と思われる住所と一致しています。
フェイスブック上では、現代の生臭坊主のライフスタイルを窺い知ることができます。
車を買ったり、モトクロスをやったり、ゴルフにも頻繁に行っているようですし、宝くじでの強運ぶりを誇示と、なかなかの生臭ぶりです。
これを見ただけでは、まさか仏門の方とは思われないでしょうね。

性欲に負けた焼き肉店の盗撮僧侶

小笠容疑者は素直に容疑を認めて、「性欲を満たすためにやった」と供述しているとのことですが、このお坊さんちょっと見た所、仏門より俗世間との相性の方がいいようですが、アクセルとブレーキを踏み間違えたようなものですか。
スマホさえ手にしなければ、彼の場合は小型カメラのようですが、こんな醜態をさらすこともなかったでしょう。
盗撮をしたいなという欲望が兆したら、スマホのカメラ機能を削除すればいいともうのですが、自覚症状というのはいかがなものなのでしょう。
僧侶の盗撮事件はかなり珍しいのではと思ったのですが、報道されるだけでも年に数件はコンスタントに摘発されています。
仏の教えをも撃破する、恐るべきスマホ・小型カメラの破壊力です。

焼き肉店の盗撮僧侶ばかりではなく、盗撮事件続発

ここ連日、盗撮事件の報道が多いなあとは感じていましたが、確かに多いですね。

・12日栃木県:男湯から壁の上に手を伸ばしてスマホで女湯を盗撮。25歳の男性教諭を懲戒処分

・12日滋賀県:陸上自衛隊大津駐屯地は、女性自衛官隊舎の浴場を盗撮したとして、男性1等陸尉(40)を懲戒処分

・13日福岡市博多区:老人ホームの女子トイレ内で、女性会社員(32)が個室にいたところ、仕切り板の上からカメラ付き携帯電話機を差し向けて盗撮したとして、会社員の男(23)を常人逮捕。

性欲に負けた僧侶ばかりでなく、スマホに性欲を乗っ取られる事件は頻発しています。

焼き肉店の盗撮僧侶に、ツイッター民もガッカリ

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js