卑劣!中学教師・山石尭容疑者(26)家出中の中学3年の女子生徒にわいせつな行為で逮捕

中学教師が家出中の中学3年の女子生徒にわいせつな行為

21日、神奈川県警海老名署は、ツイッターで知り合った家出中の中学3年の女子生徒にわいせつな行為をしたとして、千葉県君津市立周西南中学校教師山石尭容疑者(26)を神奈川県青少年保護育成条例違反の疑いで逮捕しました。
逮捕容疑は昨年10月9日、山石容疑者と女子生徒はこの数日前にツイッターを通じて知り合い、その後LINEで連絡を取っていたとみられています。
10月下旬、帰宅した女子生徒が両親に相談し、母親とともに海老名署に相談に訪れ、事態が発覚。
警察の捜査で、山石容疑者は女子生徒に教えていたLINEアカウントなどから身元が特定され、逮捕となります。
山石容疑者は調べに対しては、「間違いありません」と容疑を認めています。


中学教師と家出中3少女のランデブー

山石容疑者は、自身が中学教師であることを告げたうえで、身元が特定されやすいLINEアカウントを教え
女子生徒が「家出している」と送信すると
「そっち行くから会おうよ」と山石容疑者は、メッセージを返し車で迎えに行き、厚木市内のホテルでわいせつな行為に及んだということです。
ここまで無防備で罪の意識がないのは、逆に罪が重いと思います。
勤務先の中学校では生徒からも人気のある先生だったようですが、それは精神年齢が中学生と同レベルだったからではないでしょうか?

わいせつ教師の氾濫

文部科学省の発表では、16年度にわいせつ行為で処分された公立学校の教職員は226人(前年度比2人増)となり、2年連続で過去最多を更新したということです。
ちなみにこの一週間ばかりの間にも、特に卑劣なわいせつ犯だけでもこれだけいます。

・14日、千葉県習志野市立大久保東小学校講師の庄山亨(25) 八千代市の駅の構内にあるエスカレーターで、女子高校生のスカートの中を盗撮したとして、懲戒免職の処分。

・15日、奈良市立三碓小学校講師の谷垣拓(34) 自分が勤務する学校の女子トイレに忍び込んでビデオカメラを設置し、児童を盗撮したとして県の迷惑防止条例違反などの疑いで逮捕。

・19日、13歳の女子中学生とみだらな行為をしたとして、名古屋市立呼続小学校の男性講師(25)を停職40日の懲戒処分、同日に依願退職。

・22日、広島市立小学校の教諭の男(34)が小学生の女児に上半身裸の写真を撮らせ、スマートフォンで送信させたとして、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで逮捕した。

中学教師と家出中3少女のランデブーを巡るネット上の意外な反応

家出の中3少女に対するバッシングが意外に強いのに少々驚きました。
・女子生徒も補導しろ
・ホテルに行くほうもどうかしてる
極端な例では
・教師無罪放免、女子生徒感化院送りにすればバカも減るのでは?
なんだか良識的な方々の、日々のストレスの大きさが浮き彫りになっているような。
教師の立場としては、教え子の年代の生徒は練馬大根だと思わなければやっていけないと思います。
最後に、あるわいせつ裁判での弁護側の証言を以て終わりましょう。
〈ある若い男が一本の白くて太い練馬大根を見て、女のももを連想し、春情を催したような場合、練馬大根をわいせつ物だとして、その栽培や販売を禁じられるだろうか。……この場合明らかに練馬大根を見て春情を起こした方に罪があるのである〉
Twitter上では、わいせつ教師に手厳しい批判

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js