サッチーの愛称で愛された野村沙知代死去 プロ野球元監督・野村克也氏の妻

楽天イーグルスの元監督野村克也氏の妻、野村沙知代さんが12月8日に亡くなったことがわかりました。85歳でした。
野村沙知代さんは、サッチーの愛称で親しまれており、1978年に野村克也氏と結婚しています。とても行動力のある人で、1996年には衆院選に出馬。残念ながら、当選することはできませんでした。

1999年には、舞台で共演した女優浅香光代さんと激しい批判合戦を繰り返し「ミッチー・サッチー騒動」でワイドショーに取り上げられて、有名人になりました。また、独特の話し方で毒舌なところもあり、コメントなども強気なものが多かったです。野村克也氏とはとてもラブラブで、何度か夫婦でインタビューをうけたり、テレビに出演したこともありました。

脱税事件での有罪判決をきっかけに2002年、芸能活動の休止を宣言しましたが、2003年に芸能界に復帰しています。
2005年には整形手術をうけ、若返ったと会見を開き、2010年には「週刊新潮」が沙知代さんが暴力団との関係を持っていると報じたことに対して、損害賠償請求を起すなどして芸能界復帰後も、世間を騒がせました。


コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。