大曲守容疑者を逮捕 福岡県大川市で田口小学校の女子児童3人がはねられる事故

大曲守容疑者を逮捕 福岡県大川市で田口小学校の女子児童3人がはねられる事故

福岡県大川市三丸の国道208号交差点で10月19日午前7時40分頃、横断歩道を渡っていた市立田口小学校の1年から3年の女子児童3人(6歳から9歳)が乗用車にはねられ軽傷を負う事故がありました。警察は車を運転していた柳川市の会社員・大曲守(おおまがり まもる)容疑者(52)を過失運転致傷容疑で現行犯逮逮捕しています。

はねられた児童らは通っていた田口小学校への登校途中で事故に遭ったとみられ、大川市三丸の国道208号交差点の横断歩道で信号が青になっているのを確認して渡っていたところ、左折してきた大曲守容疑者が運転するワンボックス車にはねられました。

3人は車に衝突され転倒。病院へ搬送され精密検査を受けるなどしましたが、いずれも命に別状はなく手や足などに擦り傷などのケガをしたということです。

児童に気付くのが遅れ左折?事故当時の状況は

警察は児童3人をはねたワンボックスカーを運転していた柳川市西浜武在住の会社員・大曲守容疑者を自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で現行犯逮捕しており、調べに対しては容疑を認める供述をしているということです。

大曲守容疑者が運転する車が信号が青になったのを確認して信号交差点に進入して左折する際、横断中だった3人に気付くのが遅かったため、3人をはねたとみられています。

容疑者は通勤途中だったということで、事故後に自ら警察に通報したことで事故が発覚。車にはねられた1年から3年の女子児童3人は近くにある大川市立田口小学校に向かって歩いていました。

(事故が起きた交差点がある福岡県大川市三丸の周辺地図)
大曲守容疑者を逮捕 福岡県大川市で田口小学校の女子児童3人がはねられる事故

2 件のコメント

  • 10年前まで大川で仕事してたけどその頃からこの気持ち悪いボログルマみかけてた。

  • 同じ田口小学校の生徒なので、この事故を聞いてびっくりしました。犯人が逮捕されて良かったです。