北区赤羽西と板橋区で連続通り魔事件 宮城奈央土容疑者が男女3人を襲い現行犯逮捕

北区赤羽西と板橋区で連続通り魔事件 宮城奈央土容疑者が男女3人を襲い現行犯逮捕

10月5日午前8時半頃、東京都北区赤羽西の住宅と板橋区蓮沼町の路上で男女3人が相次いで襲われる連続通り魔殺人未遂事件があり、通報で駆け付けた警察官が現場にいた宮城奈央土(みやぎなおと)容疑者(21)を公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕し事情を聴いています。男は酒に酔っており、周辺の住宅に侵入した疑いが持たれています。

男は北区赤羽西の住宅に侵入して住人女性に刃物を突きつけた後、路上で61歳の男性の顔面を殴り、すぐ近くの板橋区蓮沼町の路上で43歳の女性を殴ったとみられており、約20分間の間に5件の強盗致傷事件を起こし3人に軽傷を負わせた可能性が高い。

(10月5日午後6時頃に追記)

路上で男女3人が相次いで襲われたこの 連続通り魔事件 は5日朝、北区赤羽西6丁目の住宅から「男が家に入ってきて刃物で脅された」と警察に通報があり事件が発覚。警察官が駆け付けたところ、この住宅の中で73歳の女性が首を刃物で刺されているのを発見。通帳やクレジットカードが無くなっており盗まれた可能性が高い。

直後、北区赤羽西の路上で61歳の男性が「バッグをよこせ」と脅され顔を殴られたほか、約300メートル離れた板橋区蓮沼町の路上で43歳の女性が自転車のサドルのようなもので殴られ歯を折られるなど男女3人が軽傷を負いました。

目撃情報などから犯人と良く似た特徴の自称飲食店従業員・宮城奈央土容疑者(21)に職務質問をしたところ、警察官の胸を押すなど暴れたため、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕。男は酒に酔っており、この男が男女3人を相次いで襲った可能性が高いとみて事情を聴いている状況です。

ほかにも、事件現場の周辺では男に無断で家の中に侵入されるなど被害が2件あって警察に通報があり、20分間の間に5件の被害が確認されました。いずれも宮城奈央土容疑者が犯行に関与しているとみられています。

容疑者は取り調べに対して「俺はやっていません」などと供述しているということで、一連の連続通り魔事件との関与・関連について詳しく調べているということです。

公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕された宮城奈央土容疑者に襲われた男女はキャッシュカードやバッグを奪われたことから、強盗目的で民家などに侵入を繰り返した可能性が高いとみられている。

犯行現場は?

逮捕された宮城奈央土容疑者は北区赤羽西6丁目の住宅に侵入して73歳の女性の首を刃物で刺し、路上で男性を襲った後、板橋区蓮沼町の路上で43歳の女性の顔面を殴ったとみられています。犯行現場は狭い範囲内ですが、周辺の住宅などに侵入した疑いが持たれています。

(男が最初に住宅に侵入した北区赤羽西6丁目の周辺地図)

宮城奈央土容疑者を逮捕、北区赤羽西と板橋区蓮沼町で連続通り魔事件発生…Twitterの声

北区赤羽西と板橋区で連続通り魔事件 宮城奈央土容疑者が男女3人を襲い現行犯逮捕