森久保東容疑者を逮捕 熊谷市久保島の県営団地連続放火事件に関与の疑い 自治会事務所に放火容疑

森久保東容疑者を逮捕 熊谷市久保島の県営団地連続放火事件に関与の疑い 自治会事務所に放火容疑

埼玉県熊谷市久保島にある自治会事務所「玉井団地自治会事務所」で10月1日夜、事務所内に侵入しラジカセに放火した疑いで無職・森久保東(もりくぼあずま)容疑者(53)が逮捕されました。男が住んでいた県営団地「熊谷玉井住宅」の周辺では6月以降、狭い範囲内で8件の不審火が相次いでおり、連続放火事件に男が関与している可能性が高いとみられています。

県営団地「熊谷玉井住宅」で相次いだ放火事件の現場の半数で、森久保東容疑者の姿が目撃されていたことから、不審火の犯人は男の可能性が高いとみて警察が捜査を進めていました。

熊谷市久保島の県営団地・連続放火事件に関与の疑い…森久保東容疑者を逮捕

団地に住む森久保東容疑者が逮捕された連続放火事件は今年6月、埼玉県熊谷市久保島の県営団地「熊谷玉井住宅」の周辺、半径250メートルの範囲内で8件の不審火が相次いでいたもので、空き家や物置が燃えているものです。

このうち半数以上の火災現場で森久保東容疑者の姿が目撃されていたことから、男が不審火に関与している可能性が高く、10月1日午後11時20分頃に自分が住んでいた団地の自治会事務所(集会場)が燃えた直後にも森久保東容疑者が歩いている姿が目撃され、警察官が声を掛け任意同行に応じたという。

自治会事務所のラジカセから出火した不審火に関しては、通報で消防が駆け付けており、周辺に燃え広がることもなく消し止められています。ケガ人などはいなかったということです。

逮捕容疑は1日夜、自治会事務所に侵入し中にあったラジカセに放火した非現住建造物等放火未遂の疑いで、県営団地「熊谷玉井住宅」の周辺で相次いだ不審火・連続放火事件にも関与している可能性が高いとみられており、警察は認否を明らかにしていませんが、一連の不審火に関与した可能性があるとみて捜査しています。

これまでに共犯者は確認されておらず、8件の連続放火に関しても男が単独で犯行に及んだとみられています。

男が放火した場所は?

森久保東容疑者が放火し警察官に声を掛けられた自治会事務所「玉井団地自治会事務所」は県営団地・熊谷玉井住宅の中心に位置する場所で、容疑者の自宅も県営住宅にあることが分かっています。歩いて犯行現場に向かい、火をつけて団地の部屋に戻っていたとみられています。

(男の身柄が確保された県営熊谷玉井団地自治会事務所:埼玉県熊谷市久保島811−1)

森久保東容疑者を逮捕、熊谷市久保島の県営団地連続放火事件に関与の疑い…Twitterの声

森久保東容疑者を逮捕 熊谷市久保島の県営団地連続放火事件に関与の疑い 自治会事務所に放火容疑

コメントをどうぞ

お名前欄が空欄だと匿名になります。
コメントは承認後の公開となります。