札幌市中央区の雑居ビルで火事・火災 後藤会館が激しく燃え延焼中で住民に避難を呼びかけ

札幌市中央区の雑居ビルで火事・火災 後藤会館が激しく燃え延焼中で住民に避難を呼びかけ

札幌市中央区南1条西7丁目の大通公園に近い飲食店などが入った雑居ビル「後藤会館」で9月30日夜、ビルから出火した火事・火災があり激しく燃えています。これまでに消防車30台以上が出動して消火活動にあたっていますが延焼を続けており、隣接する高層マンションの住人が避難するなどして、2階建ての建物など500平方メートルのうち、300平方メートルが焼けたということです。

(10月1日午前0時頃に追記)

札幌市中心部で発生したこの火事・火災は30日午後6時50分頃、札幌市中央区南1条西7丁目の大通公園に近い場所に建つ2階建ての雑居ビル「後藤会館」から出火したもので、火の勢いが衰えず激しく燃え続けていることから、延焼する恐れがあるとして周辺住人に避難が呼びかけられました。

火事に気付いたのは雑居ビル2階の事務所にいた男性で「煙が出ている」と消防に通報があったことで発覚。その後、次第に火が燃え広がったという。

火災現場は市中心部に近い場所で、火元の2階建ての雑居ビル・後藤会館の周りには高層マンションや商業施設が立ち並んでいます。出火元の雑居ビルには飲食店などが入っており、これまでに隣接する31階建てのマンションの住人らが屋上へと避難しています。

消防車30台以上が出動して消火活動にあたりましたが火が激しく燃え広がり、ビル敷地など500平方メートルのうち300平方メートルが焼けましたが、これまでにケガ人や逃げ遅れた人は確認されていません。

また、現場近くには路面電車の札幌市電「西8丁目停留場」があり、この火事の影響で札幌市電の西15丁目~西4丁目間が終電まで運転を見合わせたほか、店舗前の道路が通行止めとなりました。

火災現場の場所は?

(火災現場の雑居ビル「後藤会館」周辺の地図:北海道札幌市中央区南1条西7丁目)

火事で燃える雑居ビルを撮影した動画・写真など

ツイッターには火災現場となった飲食店などが入る雑居ビル「後藤会館」が燃える様子を撮影した動画や写真が投稿されており、激しく燃えているのが確認出来ます。

札幌市中央区の雑居ビルで火事・火災発生「後藤会館」が激しく燃え延焼中…Twitterの声

札幌市中央区の雑居ビルで火事・火災 後藤会館が激しく燃え延焼中で住民に避難を呼びかけ