群馬県草津温泉街のカラオケ店「ハッピーワン」で火事=6歳次女の死亡を確認

草津温泉街のカラオケ店「ハッピーワン」で火事、

18日未明、群馬県草津町の温泉街にあるカラオケ店「ハッピーワン」で火事があり、焼け跡からこの家に住む6歳の次女とみられる遺体が見つかりました。近くに住む人の「カラオケ店が燃えている」という通報で明らかになったものです。

18日午前0時すぎ、群馬県草津町草津の干川今朝光さん(49)宅のカラオケ店兼住宅が火災になっていると、近隣住民の男性から消防に通報がありました。火はおよそ3時間半後に消し止められましたが、建物はほぼ全焼。消防が捜索を行ったところ、焼け跡からはこの家に住む小学生の次女(6)と見られる1人の遺体が見つかりました。また、干川さんと45歳の妻、それに8歳の長女が火傷を負い、病院で治療を受けているということです。

警察は、焼け跡から見つかった遺体が連絡の取れなくなっている次女と見て、身元の確認を急ぐと共に火事の原因などを詳しく調べています。

火災現場の草津温泉街「ハッピーワン」の場所と周辺地図

火事が起きたハッピーワンは 群馬県吾妻郡草津町草津525にあるカラオケ店で、現場は、草津町の温泉街の中心部から約500メートルのところにある住宅やホテルが点在する場所にあるカラオケ店です。

草津温泉街「ハッピーワン」現場写真01

群馬県草津温泉街のカラオケ店「ハッピーワン」で火事…Twitterの反応

火事で全焼したカラオケ店「ハッピーワン」は地元の人らに愛されていた店だったようです。

また、火事を目撃した人の話では、長女とみられる子供は住宅の2階から救助されたことなどがわかっています。警察や消防が現場を詳しく調べ、火事の原因を特定しています。

草津温泉街のカラオケ店「ハッピーワン」で火事、

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)

2 件のコメント

  • 地元の人の話しによると 草津町の消防隊が他の場所の応援に駆り出され 消防隊が到着するのがかなり遅れたらしい。亡くなった二女の子はお姉ちゃんととても仲が良くいつも店内で一緒におえかや宿題していて 可愛い姉妹でした。マスターもいい人で 二女を助けに燃え盛る中へ助けに行ってかなりの火傷負って重体らしいです。毎日、毎日 マスターの事が気になって ただ意識が回復する事を祈るばかりです

  • ハッピーワン。。もう悲しくて仕方ありません。
    私は、千葉県に住んでいますが、25年前から知人のリゾートマンションにいった時に盛り上がると、ハッピーワンに行ってました。大切な思い出の場所でした(涙)
    こんな形でニュースで見ることになってしまい、とてもショックです。
    次女さんも亡くなってしまい。。。旦那さんと奥様 早く元気になられることをお祈りいたします。