福岡市早良区で殺人事件 父親を蹴り殺した容疑で息子の田中貴之容疑者を逮捕 介護疲れの犯行か

福岡市早良区で殺人事件 父親を蹴り殺した容疑で息子の田中貴之容疑者を逮捕 介護疲れの犯行か

福岡市早良区賀茂3丁目の自宅で75歳の父親を蹴るなど暴行を加えて殺害した疑いで、息子で無職の田中貴之容疑者(42)が逮捕される殺人事件がありました。9月21日頃、自宅で父親の田中誠二さんに複数回蹴るなど暴行して殺害した疑いが持たれており、普段から介護していたことから動機と関係があるとみて捜査が進められています。

父親の介護をしていた息子が暴行して殺害したこの殺人事件は21日頃、田中貴之容疑者が福岡市早良区賀茂3丁目の自宅で同居していた父親の田中誠二さんの頭や腹などを数十回にわたり蹴って殺害した疑いが持たれている事件で、24日に殺人容疑で逮捕されました。

田中貴之容疑者が父親を蹴って殺害したとみられる翌日の22日午前10時過ぎ、容疑者から「父親が息をしていない」と消防に通報があり発覚したもので、救急隊員が駆け付けたところ、父親の田中誠二さんが自宅1階の寝室で布団の上に仰向けに横たわった状態で見つかりました。

上半身に複数の痣(アザ)や傷があったことから、警察が遺体の司法解剖を行なった結果、暴行を受けて死亡した可能性が高いことが判明したため、事情を聴いていた息子の田中貴之容疑者を24日夜に殺人容疑で逮捕。アザや傷が胸や腹に集中していたことから、殺意を持って暴行して殺害したと判断しました。

逮捕された田中貴之容疑者と殺害された田中誠二さん親子は約5年前から事件現場となった自宅で同居しており、警察の調べに対して「父親が病気で介護していた」と話していることから、介護と犯行に何らかの関係があるとみて、父親を殺害した動機について詳しく調べています。

また、逮捕された息子は父親に暴行を加えたことは認めていますが、殺すつもりはなかったと供述しており、殺意に関しては否定しているということです。

(田中貴之容疑者が父親と同居していた自宅がある福岡市早良区賀茂3丁目の周辺地図)
福岡市早良区で殺人事件 父親を蹴り殺した容疑で息子の田中貴之容疑者を逮捕 介護疲れの犯行か