千葉県市川市のグリーンハウス市川で入所者の女性死亡事件 施設管理人の女を傷害致死容疑で逮捕

千葉県市川市のグリーンハウス市川で入所者の女性死亡事件 施設管理人の女を傷害致死容疑で逮捕

千葉県市川市北方町4丁目にあるNPO法人が運営する女性を対象とした支援施設「グリーンハウス市川」に入所していた川久保儀子さん(当時84歳)の遺体が見つかっていた事件で、施設管理者の55歳の女が暴行を加えて死なせた疑いが強まったとして、この女を傷害致死容疑で逮捕しました。女は別件で既に逮捕されており再逮捕となります。

施設入所者の女性が死亡しているのが見つかったこの事件は8月28日午後、千葉県市川市北方町にあるNPO法人が運営する中高年の女性を対象とした自立支援施設「グリーンハウス市川」に入所して生活を送っていた川久保儀子さんが遺体で見つかったもので、警察が死亡の経緯について捜査を進めていました。

この施設「グリーンハウス市川」では別の入所者が「施設内でトラブルがあった」と近くの交番に届け出たことで事件が発覚。駆けつけた千葉県警市川署の警察官が遺体を発見。

その後の調べで、自分の部屋で仰向け倒れ死亡していた川久保儀子さんの遺体を司法解剖するなどして死因を調べていましたが、遺体には複数の殴られたような痕(打撲痕)があったことから、施設関係者に暴行を受けて死亡した事件と事故の両面で捜査を継続。

その後の調べで、事件現場となった施設管理者で施設長の生田玲子容疑者が川久保儀子さんに暴行を加えていたことを口外しないよう、脅していたとして脅迫容疑で逮捕。

さらにその後の調べによってこの女が暴行を加えて死なせた疑いが強まったとして、9月19日に傷害致死容疑で再逮捕しました。女は現在拘留中だという。

施設に入所していた別の女性らに聴き取り調査を行なっていたところ、逮捕された生田玲子容疑者が暴行を加えていたことを知っている入所者が数人居た模様。

グリーンハウス市川の近所で暮らしていた人も「施設の中から怒号が聞こえたことがあった」と話していることからも、逮捕された女が頻繁に暴行を加えていた可能性もあります。

警察の調べに対しては容疑を否認しているということで、警察が追及しています。

(女性遺体が見つかった女性専用施設の周辺地図:千葉県市川市北方町4丁目)
千葉県市川市のグリーンハウス市川で入所者の女性死亡事件 施設管理人の女を傷害致死容疑で逮捕

1 個のコメント

  • 生田容疑者は、良く分からないけど前の寮長もなかなかひどかった。。。