岸和田だんじり祭で横転事故 春木地区で中町だんじりが倒れて男性数人を救急搬送

岸和田だんじり祭で横転事故 春木地区で中町だんじりが倒れて男性数人を救急搬送

大阪府岸和田市で開催されている「岸和田だんじり祭」で9月17日午後1時頃、春木若松町の春木地区で交差点を直角に方向転換する「やりまわし」の際、重さ4トンのだんじり1台が横転する事故がありました。この事故で少なくとも男性7人が救急搬送されており、数人が骨折の疑いがあるということです。

倒れたのは中町だんじりとみられており、屋根の上に乗っていた男性らが路上に投げ出されたほか、体の一部をだんじりに挟まれるなど負傷者が出ています。

ユーチューブやツイッターには倒れる瞬間を撮影した動画が多数投稿されており、事故当時、大きな音と共にだんじりが倒れたのが確認できます。

岸和田だんじり祭の最中に“だんじり”1台が横転したこの事故は17日午後、南海電気鉄道南海本線・春木駅の北側道路で商業施設「ラパーク岸和田」に面する直角の交差点(3車線道路)で一気に方向転換する「やりまわし」の際、横転したとみられています。

倒れただんじりは重さ4トンあり、倒れた衝撃で屋根の上に乗っていた「大工方」と呼ばれる男性やだんじりに乗っていた数人の男性が路上に振り落とされ、これまでに34歳から50歳の男性7人が救急搬送されています。うち4人は足やあばらの骨が折れている重傷の疑いがあるということです。

ユーチューブやツイッターにはだんじりが倒れる瞬間を撮影した動画や写真が投稿されており、「春木中町やばい」「中町のだんじり倒れた」「救急車がどんどん来てる」といった声が寄せられている。事故はやりまわしの際、だんじりが一瞬傾いた後、一気に倒れたとみられています。

(だんじりが横転した春木駅の周辺地図:大阪府岸和田市春木若松町)

岸和田だんじり祭で横転事故発生、春木地区で中町だんじりが倒れて男性数人を救急搬送される

岸和田だんじり祭で横転事故 春木地区で中町だんじりが倒れて男性数人を救急搬送

1 個のコメント

  • 岸和田だんじりって、実は神社の祭礼に何ら関係ない、ただの氏子町内のウェーイ騒ぎでしかない、ってみんな知ってた?
    要するに単にDQNどもがお祭りに乗じてバカ騒ぎしているというだけ。

    だからこそ、ユネスコの世界遺産はおろか、重要無形民俗文化財に申請しても、高山まつりなど他の似たような山車祭礼と同格とはみなされずに、国から何度も却下され続けてるんだよね。
    神社本庁とか神職関係者はどちらかというと蔑視してる「伝統行事」なんだ。これが真実

    それを地元の無教養層は「なんでや!」
    とかわけもわからず憤慨してたりしてもうね、アホかと、バカかと。

    こんな底辺層の乱痴気騒ぎ、文化的・歴史的な価値なんか公的に認められてないんだからやめても日本文化にとって何にも関係ないんだ。
    原宿のよさこいソーラン祭りが中止になるのと同じ程度なんだよ。