宮崎市江平東で強盗殺人事件 江平四ツ目食堂の厨房で男性店長殺害 現金奪われ捜査を開始

宮崎市江平東で強盗殺人事件 江平四ツ目食堂の厨房で男性店長殺害 現金奪われ捜査を開始

宮崎県宮崎市江平東1丁目の飲食店「江平四ツ目食堂」で9日9日正午前、店内で65歳の男性店主が血を流して倒れているのが見つかる強盗殺人事件がありました。江平四ツ目食堂のレジから現金が奪われていることから、警察は強盗殺人事件と断定して捜査を開始しており、犯人は現在も逃走を続けています。

(9月10日午後0時頃に追記)

店主とみられる男性が殺害されたこの強盗殺人事件は9日正午前、宮崎市江平東1丁目の商店街にある飲食店「江平四ツ目食堂」を訪れた客から「男性が倒れている」と警察に通報があり発覚したもので、駆け付けた警察官が厨房で倒れている男性を発見。

男性は現場で死亡が確認され、江平四ツ目食堂の店主・大西達夫さん(65)とみられることが判明。顔に複数の殴られた痕があり頭にはアイスピックが刺さって殺害されており、警察が店内を詳しく調べたところ、レジの引き出しが開けられ現金がなくなっていたことから強盗殺人事件と断定して捜査を開始しました。

食堂の近所の人によると殺害された男性は江平四ツ目食堂を1人で経営する男性でかなり前から営業を続けていたということです。

警察は殺害されたのが大西達夫さんとみて、何者かが男性店主を殺害後に店内から現金を奪った事件とみて、顔見知りの犯行の可能性も視野に詳しく調べています。

事件現場となった「江平四ツ目食堂」はJR宮崎駅から北に約1.2キロ離れた国道10号沿いの信号交差点角に建つ3階建ての「四ッ目食堂ビル」1階の食堂とみられています。

(強盗殺人事件現場となった江平四ツ目食堂・四ッ目食堂ビル:宮崎県宮崎市江平東1丁目2−2)

ツイッターには事件直後に撮影された江平四ツ目食堂を撮影した写真が投稿されており、捜査関係者が集まって店にブルーシートがかけられた様子や、現場前の国道10号の一部が交通規制され渋滞が発生しているのが確認できます。

宮崎市江平東で強盗殺人事件 江平四ツ目食堂の厨房で男性店長殺害 現金奪われ捜査を開始

7 件のコメント

  • 犯人早く捕まらないかな…
    街に出るだけで怖い…この近く親友が住んでるんだけど。親友の家族もいるし友達何人か住んでるんだよな。怖いよ…怖くて1人でぶらぶらできないよ…

  • 近所だったんで、ここの食事で育ったようなものでした。
    残念です…早く犯人が捕まる事を願ってます。

  • 向かいにあるうどん屋さんにはよく行ってたけど、、母はここの食堂のおじさん知ってるみたいで、こんな形でこのお店が終わってしまうなんてってショック受けてます。

  • 本当犯人早く捕まって死刑にしてほしい!おかげで、学校に、子供送り迎えしないといけなくなったり、近くだから、買い物に出るのも怖くなったし!一刻も早く犯人逮捕願ってます!


  • コメントをどうぞ

    お名前欄が空欄だと匿名になります。
    コメントは承認後の公開となります。