青森県むつ市のアベイルむつ店に乗用車が突っ込む暴走事故 中高生を含む4人が巻き込まれ負傷

青森県むつ市のアベイルむつ店に乗用車が突っ込む暴走事故 中高生を含む4人が巻き込まれ負傷

青森県むつ市中央2丁目の衣料品店「アベイルむつ店」で9月5日午後6時半頃、71歳の女性が運転する赤色の乗用車が暴走し店舗の壁を突き破り、店内のレジに並んでいた中高生を含む4人が負傷する事故がありました。これまでに死亡者や重傷者は確認されておらず、運転手の女性を含む5人が軽傷を負ったということです。

(9月6日午前1時頃に追記)

衣料品店の駐車場で乗用車が店舗の壁を突き破り、店内まで進入したこの事故は5日夕方、青森県むつ市の衣料品店「アベイルむつ店」で横浜町家ノ前川目に住む71歳の女性が運転する赤色の乗用車が駐車場側から店の外壁を突き破った後、売り場を約7メートル進んだレジ付近で停車した事故。

車が突っ込んだのはアベイルむつ店の入り口横辺りの外壁で、レジに並んでいた中高生2人を含む買い物客3人と店員1人の合わせて4人が事故に巻き込まれ、車を運転していた71歳の女性を含めた5人が軽傷を負いました。

店内で事故に巻き込まれたのは、いずれもむつ市在住の買い物をしていた女性会社員(45)と娘の女子中学生(15)、男子高校生(18)、店のパート従業員の女性(41)の4人。

当時、事故を目撃していた人によると店に突っ込んだ車について「エンジン音がしたと思ったら車が走っていった」「ブレーキはかかっていないと思う」などと話しており、ノーブレーキで店の外壁に突っ込んだ可能性が高い。警察が運転手の女性から話を聴くなどして事故原因を調べています。

事故現場となったアベイルむつ店は国道338号と県道272号が交わる信号交差点の北東に位置する商業施設が建ち並ぶ一角にある衣料品店です。

(車が突っ込んだ衣料品店「アベイルむつ店」周辺の地図:青森県むつ市中央2丁目9−21)

青森県むつ市のアベイルむつ店に乗用車が突っ込む暴走事故発生…Twitterの声

青森県むつ市のアベイルむつ店に乗用車が突っ込む暴走事故 中高生を含む4人が巻き込まれ負傷

1 個のコメント