愛知県知立市で強盗事件 3人組が会社役員の男性宅に押し入り金庫が奪われる 犯人グループが逃走中

愛知県知立市で強盗事件 3人組が会社役員の男性宅に押し入り金庫が奪われる 犯人グループが逃走中

愛知県知立市昭和4丁目の住宅で9月5日午前3時10分頃、3人組の男が会社役員の古田幸治さん(63)宅に押し入る強盗事件があり、現金406万円が入った手提げ金庫が奪われました。犯人グループは見張りの1人を加えた4人組の男らとみられており、現在も逃走を続けています。

会社役員の男性宅に3人組の男が押し入ったこの強盗事件は5日未明、愛知県知立市に住む会社役員・古田幸治さんの自宅に犯人グループが押し入り現金約400万円が入った金庫が奪われた事件。

3人組の男らはバールのようなもので居間のガラスを破って侵入した後、テレビを見ていた男性に対し「2階に行かないと殺す」と脅し室内を物色。現金406万円が入った手提げタイプの金庫を奪って逃げたということです。

事件当時、2階に居た男性の四女(29)が警察に通報したことで事件が発覚。男性が2階から警察を呼んだと伝えたところ、3人組の男らは室内に消化剤を撒き散らし、車に乗って逃げたという。

警察が男性宅に駆け付け設置されていた防犯カメラ映像を確認したところ、金庫を奪って逃げた男のみられる3人組に加えて見張りと思われる1人の合わせて4人が映っていたことから、警察は4人組の犯人グループが事件に関与しているとみて、強盗事件として捜査を開始。

部屋の中に押し入った3人組は身長175センチ前後で年齢が30代くらいで全身黒ずくめに白色のマスクをして身を隠した上、黒色の車に乗って現在も逃走を続けています。

(強盗犯が押し入った会社役員の男性宅がある愛知県知立市昭和4丁目の周辺地図)

愛知県知立市で強盗事件発生、3人組が会社役員の男性宅に押し入り金庫が奪われる…Twitterの声

愛知県知立市で強盗事件 3人組が会社役員の男性宅に押し入り金庫が奪われる 犯人グループが逃走中