首都圏JR路線で広域停電 埼玉県蕨市の変電所でトラブル 浦和駅では発煙騒ぎ

首都圏JR路線で広域停電 埼玉県蕨市の変電所でトラブル 浦和駅では発煙騒ぎ

埼玉県蕨市にあるJR蕨駅近くにあるJR東日本の変電所施設で9月5日午前10時頃、不具合が発生し送電が出来なくなるトラブルがありJR山手線など首都圏の7路線で大規模・広域停電があり最長で約40分程度運転を見合わせる事態となりました。この大規模停電で複数の路線に影響が出て正午現在も最大で約50分の遅れが発生しています。

首都圏で起きたこの大規模停電は5日午前、JR山手線をはじめとする7路線が午前10時頃から40分間にわたって運転を見合わせたもので、駅などで大きな混乱が発生しました。

一時運転を見合わせたのは山手線、京浜東北線、埼京線、高崎線、宇都宮線、湘南新宿ライン、常磐線快速電車の7路線で、広域で停電が発生した原因は埼玉県蕨市の蕨駅近くにあるJR東日本の変電所施施設でトラブルがあり送電が出来なくなった為とみられています。

広域停電の影響で各路線で運転を見合わせましたが、午前10時40分頃までに順次運転を再開していますが、正午現在も最大で50分の遅れが出るなど各路線に路線が出ています。この停電で電車が駅と駅の間で止まったり踏切が開かなくなった路線もありました。

蕨市の変電所でのトラブルについてはJR東日本が詳しく調べていますが、これまでに詳しいことは分かっておらず調査が行なわれている模様。

また、さいたま市のJR浦和駅では地下の発電装置を作動させようとしたところ、煙が上がるトラブルが発生。消防が出動する騒ぎとなりました。

首都圏JR路線で広域停電 埼玉県蕨市の変電所でトラブル 浦和駅では発煙騒ぎ