草津市下笠町で無理心中事件 長男が両親を殺害後に首吊り自殺?家族3人の遺体発見

草津市下笠町で無理心中事件 長男が両親を殺害後に首吊り自殺?家族3人の遺体発見

滋賀県草津市下笠町の住宅で9月1日午後9時50分頃、家族3人が家の中で死亡しているのが見つかり無理心中事件の可能性が高いとみて警察が捜査を開始しました。事件現場は安井好夫さん(84)宅で、妻の安井千恵さん(78)と共に血を流して倒れており、長男の安井隆(やすいたかし)さん(57)が玄関で首吊り自殺を図っていました。

57歳の長男が両親を殺害後に首吊り自殺を図って死亡したこの無理心中事件は1日夜、草津市下笠町の安井好夫さんの住宅を訪ねた三男から「居間で父が倒れていて母と兄も応答しない」と警察に通報があり発覚した事件です。

警察官が通報があった住宅に駆け付けたところ、夫の安井好夫さんと妻の安井千恵さんが1階の居間と和室でそれぞれ血を流して倒れており、現場で死亡が確認されました。また、長男の安井隆さんが玄関で首を吊って死亡しているのが見つかり、自殺を図ったとみられています。

家の中で死亡していた家族3人の遺体は死後数日が経過しており、遺体発見当時、玄関や窓の鍵がかかっており外部から何者かが侵入したり部屋の中を物色したような形跡は見つかっていないという。

両親の遺体には外傷があり出血していたことなど事件現場の状況から、警察は玄関で首を吊っていた長男の安井隆さんが2人を殺害後、首吊り自殺を図った無理心中事件の疑いがあるとみて詳しく調べています。

(一家3人の遺体が見つかった事件現場の住宅がある滋賀県草津市下笠町周辺の地図)
草津市下笠町で無理心中事件 長男が両親を殺害後に首吊り自殺?家族3人の遺体発見