群馬県大泉町で逃走中のベトナム人男 顔写真を公開し指名手配 太田市矢場新町で目撃情報

群馬県大泉町で逃走中のベトナム人男 顔写真を公開し指名手配 太田市矢場新町で目撃情報

群馬県大泉町で警察官から職務質問を受けたベトナム人の男が手首に手錠が付いたまま逃走を続けている事件で、9月1日午後0時現在も逮捕されておらず逃走中です。警察はベトナム国籍のグエン・バン・ハイ容疑者(31)の逮捕状を取り、顔写真を公開した上で指名手配しました。8月31日夕方に太田市矢場新町で目撃されたのを最後に情報が途絶えています。

ベトナム人の男が埼玉県内にいるという情報が寄せられ捜索を続けていましたが、1日夜に身柄を確保されました。容疑者自ら警察に電話をかけて出頭したとみられ、警察は公務執行妨害の疑いで逮捕しています。

(9月2日午前0時頃追記)

公務執行妨害の疑いで逮捕されたベトナム人の男が警察官を振り切って逃走しているこの事件は8月31日午前、県警機動捜査隊の警察官2人がパトロール中、大泉町坂田4丁目の坂田西公民館近くのアパート駐車場で傷だらけの車の運転席にベトナム人の男に職務質問したところ、逃走した事件。

グエン・バン・ハイ容疑者は約100メートル離れた坂田西公民館の前で警察官の右腕を噛むなど暴行を加えたとして公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕され、左手首に手錠をかけられましたが、警察官の制止を振り切って走って逃走しました。

警察が340人態勢で男の行方を追っていましたが、その日の夕方、大泉町に隣接する太田市矢場新町の団地の入り口周辺で上半身裸の男が座っているとの目撃情報が寄せられましたが、男の発見には至りませんでした。

その後の捜索で近くの住宅の敷地内には裸足の足跡がついており、現在も裸足で逃げているとみられていますが、周辺の防犯カメラ映像に姿が映っていないことなどから、逃走現場の近くで誰かにかくまわれている可能性もあると見て170人態勢で住宅やマンションの部屋を回って男の行方を捜査しています。

男が乗っていた傷だらけの車の後部座席には20歳から22歳のベトナム人の女性3人が乗っており、女性らの供述と身体的特徴などから絞り込み容疑者を特定した。また、容疑者が乗っていた車の名義は別の人でナンバープレートが偽造されていた可能性が高いという。

指名手配されたグエン・バン・ハイ容疑者は以前、入管難民法違反の疑いで摘発されていたということで、今回、来日した目的などは明らかになっていません。

逃走中のベトナム人の男は身長166センチ、逮捕当時は上半身裸で左上腕に花や鳥に似た柄の入れ墨がある人物。左手に手錠がかけられ黒いズボンを履いて裸足で逃走している可能性が高い。

これまでに逃走中のベトナム人の男、グエン・バン・ハイ容疑者がどこに隠れているのかは不明で捜索が続けられている。

(逃走中のベトナム人男が最後に目撃された団地周辺の地図:郡馬県太田市矢場新町)
群馬県大泉町で逃走中のベトナム人男 顔写真を公開し指名手配 太田市矢場新町で目撃情報