世田谷区三軒茶屋で殺人未遂事件 韓国籍の金輝俊容疑者がコンビニ前で女性客を切りつけ逮捕

世田谷区三軒茶屋で殺人未遂事件 韓国籍の金輝俊容疑者がコンビニ前で女性客を切りつけ逮捕

東京都世田谷区三軒茶屋のコンビニ「ファミリーマート三軒茶屋1丁目店」の目の前で8月22日午前1時5分頃、韓国籍の自称プログラマー・金輝俊(キム・フィジュン)容疑者(40)が店から出ていた女性客の首を持っていた包丁で切りつける殺人未遂事件がありました。女性は店内に逃走して助けを求め、軽傷を負いましたが命に別状はないということです。

世田谷区三軒茶屋のコンビニ前で38歳の女性が韓国籍の男に切りつけられたこの殺人未遂事件は22日深夜、ファミリーマート三軒茶屋1丁目店の出入り口前で韓国籍の 金輝俊(キム・フィジュン) 容疑者がコンビニ店から出てきた女性の首を包丁で突き刺し殺そうとした疑いがもたれている事件。

男に首を切りつけられた38歳の女性は店内に逃げ込み、助けを求めた男性店員が警察に通報して事件が発覚。事件現場に駆け付けた警察官が包丁を持って店内にいた金輝俊容疑者を殺人未遂容疑で現行犯逮捕しており、床には犯行に使われた刃渡り15センチの包丁が落ちていたということです。

逮捕された金輝俊容疑者と切りつけられた女性に面識はなく、韓国籍の男が無差別に女性を襲った可能性もあるとみて、警察が事件の経緯や動機について追及しています。

また、韓国籍の男は警察の調べに対して「そんなことはしていません」と供述し容疑を否認しているということですが、これまでに女性を切りつけた理由については明らかになっていません。

(金輝俊容疑者が女性を切りつけたファミリーマート三軒茶屋一丁目店の周辺地図:東京都世田谷区三軒茶屋1丁目5−11)

世田谷区三軒茶屋で殺人未遂事件、韓国籍の金輝俊容疑者がコンビニ前で女性客を切りつけ逮捕…Twitterの声

世田谷区三軒茶屋で殺人未遂事件 韓国籍の金輝俊容疑者がコンビニ前で女性客を切りつけ逮捕