静岡県立大学の増田愛梨奈容疑者が死体遺棄の疑いで逮捕 静岡県牧之原市の茶畑に赤ちゃんの遺体を遺棄

静岡県立大学の増田愛梨奈容疑者が死体遺棄の疑いで逮捕 静岡県牧之原市の茶畑に赤ちゃんの遺体を遺棄

静岡県牧之原市波津の茶畑付近に生後間もない赤ちゃんの遺体をポリ袋に入れ遺棄した容疑で静岡市駿河区在住の静岡県立大学の大学生・増田愛梨奈(ますだ ありな)容疑者(20)が逮捕される死体遺棄事件がありました。逮捕容疑は今年3月中旬、女の子とみられる乳児の遺体を茶畑に遺棄した疑いがもたれています。

(8月18日午後11時頃に追記)

静岡県立大学の看護学部に通う女子大学生が死体遺棄容疑で逮捕されたこの死体遺棄事件は今年3月中旬、 増田愛梨奈 容疑者が牧之原市波津の茶畑付近に女の子とみられる妊娠周数30週後半~40週くらいの赤ちゃんの遺体をポリ袋の中に入れて遺棄した疑いがもたれている事件。

事件が発覚した経緯は8月17日午前11時頃、遺棄現場となった茶畑の近くに住む住人がポリ袋を見つけて中を確認したところ、髪の毛が見えたため警察に通報。

乳児の遺体は何重にも包まれたポリ袋の中に入っており、外から見て中身が何なのかは分からないような状態だったという。

警察が周辺の住人に聞き込みを行なうなどして捜査を進めたところ、増田愛梨奈容疑者の事件への関与の可能性が浮上。18日に死体遺棄容疑で逮捕されました。

容疑者の自宅は静岡市駿河区曲金3丁目だが牧之原市出身で実家は遺棄現場の近くだったことから、周辺の土地勘があったとみられている。

捜査を進めている静岡県警は近く、見つかった赤ちゃんの遺体を司法解剖して死亡時期や死因などについて詳しく調べる方針。赤ちゃんは増田愛梨奈容疑者が出産した可能性が高いという。

増田愛梨奈容疑者が赤ちゃんの遺体を遺棄した茶畑:静岡県牧之原市波津
(増田愛梨奈容疑者が赤ちゃんの遺体を遺棄した茶畑:静岡県牧之原市波津)

静岡県牧之原市の茶畑に赤ちゃんの遺体遺棄容疑、静岡県立大学の増田愛梨奈容疑者を逮捕…Twitterの声

静岡県立大学の増田愛梨奈容疑者が死体遺棄の疑いで逮捕 静岡県牧之原市の茶畑に赤ちゃんの遺体を遺棄