神戸市兵庫区で殺人事件?明神義文容疑者が交際相手の女性を暴行直後に転落死

神戸市兵庫区で殺人事件?明神義文容疑者が交際相手の女性を暴行直後に転落死

神戸市兵庫区駅南通3丁目の9階建てマンションで8月16日午後4時頃、明神義文(みょうじん よしふみ)容疑者(25)が同居する27歳の女性に暴行を加えた疑いで逮捕される事件があり、女性は暴行を受けた直後、マンション8階の通路から転落して死亡しています。

警察が女性の転落死と暴行との因果関係を調べており、殺害された可能性も視野に慎重に捜査を進めている。

交際相手で同居していた 明神義文 容疑者から暴行を受けた27歳の女性が兵庫区駅南通3丁目のマンション8階から転落して死亡したこの事件は16日夕方、容疑者の男から「同居している女性が8階から飛び降りた」と消防に通報があり発覚した事件。

マンション敷地内には飛び降りたという女性が倒れており、現場で死亡が確認されました。

通報で駆け付けた警察官が通報した交際相手の明神義文容疑者から事情を聴いたところ、交際を巡って口論になり馬乗りになって首を絞めたなどと話し暴行したことを認めたため、暴行の疑いで逮捕。

明神義文容疑者の呼気からはアルコールが検出されており、死亡した女性に暴行を加えて女性が部屋を出て行った直後、探しに行こうとしたところ女性が廊下の手すりに足をかけているのを見たと話しているということです。

捜査を行なう兵庫県警がマンションの防犯カメラ映像を解析して女性が転落死した原因を調べる共に、女性の遺体を司法解剖して転落死と暴行の因果関係について慎重に調べています。

逮捕された明神義文容疑者が突き落として殺害した疑いなどについては言及されておらず、警察が事件当時の状況について調べを進めている。

神戸市兵庫区で殺人事件?明神義文容疑者が交際相手の女性を暴行直後に転落死