京都府木津川市で刃物を持った不審者が逃走中 外国人の男の身柄を確保との一報

京都府木津川市で刃物を持った不審者が逃走中 外国人の男の身柄を確保との一報

京都府木津川市梅美台で8月17日午前、刃物を持った東南アジア系の外国人の男が逃走しているとの不審者情報があり、約3時間後の午前10時前に木津川市内で身柄を確保されました。男は不法残留の疑いで逮捕した別の男のアパートに住んでおり、部屋を訪ねた警察官に刃物を突きつけて逃走していました。

(8月17日午後1時頃に追記)

刃物を持った外国人の男が逃走していたこの事案は17日午前7時前、木津川市から防犯情報(防犯メール)で情報が発信されたことで発覚したもので「防犯情報(不審者逃走)」とのタイトルで逃走者の特徴が配信されていました。

・170cm程度、細身、日本人ぽい肌色
・20歳程度
・青色、緑色系の襟付きシャツ、短パン、マスク着用
・カーキ色の肩掛けカバン

不要な外出は、控えてください。

木津川市は不審者に対して警戒を呼び掛けると共に、不審な東南アジア系の外国人男性を発見した場合は警察に通報(110番通報)するように呼び掛けていましたが、午前9時46分頃に「刃物を持った逃走者の身柄が確保されました」とのメールが送信されたとのことです。

この事件は京都府木津川市梅美台で午前7時前、奈良県警の警察官が不法残留の疑いで逮捕した男のアパートに捜索に入ろうとしたところ、この部屋で男と同居していたとみられる東南アジア系の外国人が警察官に包丁を突きつけ、逃走した事件。

警察が逃げた男の行方を追っていましたが、午前10時前に現場アパートから約700メートル離れた畑の中にいるところを発見され、銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されました。

男は警察官に見つかった際も包丁を突きつけて抵抗しましたが、警棒で刃物をはたき落として身柄を確保されており、後頭部から出血するなど軽傷を負っているということです。

約3時間にわかって逃走を続けた男はベトナム国籍とみられており、警察が逃走した経緯などについて詳しく調べています。

(刃物を持った男が逃走していた京都府木津川市内の地図)
※当記事内で掲載していた写真について、逮捕された被疑者とは別の方の写真を掲載してしまったため削除致しました。ご迷惑をお掛けし、大変申し訳ありませんでした。

京都府木津川市で刃物を持った不審者が逃走し不安の声が広がる…Twitterの声

京都府木津川市で刃物を持った不審者が逃走中 外国人の男の身柄を確保との一報