東村山市栄町で強盗傷害事件「西友久米川店」で女性客を切りつけた中村賢太郎容疑者を逮捕 両親が犯行を目撃

東村山市栄町で強盗傷害事件「西友久米川店」で女性客を切りつけた中村賢太郎容疑者を逮捕 両親が犯行を目撃

東京都東村山市のスーパー「西友久米川店」で8月12日午後7時半前、店内で現金1万円を奪った上、追いかけてきた女性客の首を刃物で切りつけて怪我をさせた疑いで東村山市栄町の大学生・中村賢太郎(なかむらけんたろう)容疑者(24)が逮捕される強盗傷害事件がありました。

犯行当時、事件現場となった西友久米川店の店内で両親が買い物をしており、犯行の一部始終を目撃しており警察に通報したことで間もなくして逮捕されたものです。

東村山市栄町の久米川駅前のスーパー「西友久米川店」で女性が切りつけられたこの強盗事件で逮捕された大学生・中村賢太郎容疑者はスーパーのすぐ近所の栄町2丁目に住んでおり、女性がレジに置いた現金1万円を奪って逃走する様子を両親が目撃していました。

買い物から帰った両親が自宅で待っていたところ、逃走し刃物を持った中村賢太郎容疑者が帰宅したため父親が「息子がやったかもしれない」と警察に通報したことで犯行が発覚。

調べに対しては「やっていない」と容疑を否認しているが、店内に居合わせた両親が目撃していることなどから、警察は店内の防犯カメラ映像や現場検証で得られた物証を元に駆け付けた警察官が強盗傷害容疑で現行犯逮捕したものです。

逮捕容疑は12日午後7時20分頃、自宅近くのスーパー「西友久米川店」の1階レジで53歳の女性客がレジで店員に支払おうとしていた現金1万円を奪った上、追いかけてきた女性の首や顔を刃物で切りつけて2週間の怪我を負わせた疑いがもたれています。

警察が事件当時の状況や経緯について詳しく調べており、容疑者を追及しているということです。

東村山市栄町で強盗傷害事件、久米川駅前の西友久米川店で女性客を切りつけた中村賢太郎容疑者を逮捕…Twitterの声

東村山市栄町で強盗傷害事件「西友久米川店」で女性客を切りつけた中村賢太郎容疑者を逮捕 両親が犯行を目撃

1 個のコメント


  • コメントをどうぞ

    お名前欄が空欄だと匿名になります。
    コメントは承認後の公開となります。