北島智子さん殺害される 港区高輪で殺人事件 厚生労働省のキャリア官僚が弟に刺され殺害される事件発生

北島智子さん殺害される 港区高輪で殺人事件 厚生労働省のキャリア官僚が弟に刺され殺害される事件発生

東京都港区高輪2丁目のマンションで8月12日午前5時25分頃、厚生労働省のキャリア官僚(幹部)で関東信越厚生局長の北島智子(きたじま ともこ)さん(56)が殺害される殺人事件がありました。警察は姉の北島智子さんの腹を包丁で刺して殺害した疑いで52歳の弟で職業不詳の男(氏名非公表)を殺人未遂容疑で逮捕しています。

港区高輪2丁目のマンションの一室で56歳の女性が包丁で刺され殺害されたこの殺人事件は12日午前5時過ぎ、自宅を訪れていた北島智子さんを弟が殺害した事件で、北島智子さんは事件現場のマンションの近所に住む女性で厚生労働省(厚労省)関東信越厚生局長の女性と判明しました。

逮捕された弟は10代の長女・長男の3人で暮らしており、長女が「父親が叔母を包丁で刺した」と警察に通報したことで事件が発覚。刺された北島智子さんは病院へ搬送されましたが、間もなくして死亡が確認されました。

事件現場に現場に駆け付けた警視庁高輪署の警察官がこの家に住む52歳の男(氏名非公表)=北島智子さんの弟=を殺人未遂容疑で現行犯逮捕しており、女性が死亡したことを受けて容疑を殺人に切り替えて捜査を進めているという。

逮捕後の警察の調べに対しては「私がやりました」と容疑を認める供述をしているが動機は不明。逮捕した弟が精神科への通院歴などがあることから、刑事責任能力の有無を慎重に調べている状況です。

腹を包丁で刺され殺害された北島智子さんは7月11日付けで厚生労働省関東信越厚生局長に就いており、弟とは別居していましたが事件が起きた日は弟が体調を崩したため、早朝に母親と共に部屋を訪れていて刺されたとみられています。近くには血の付いた包丁が落ちており押収されている。

また、これまでに逮捕された弟の名前などは公表されていませんが、事件現場のマンションは品川駅から北に約1.2キロ離れた都道415号沿いに建つ「高輪タウンハウス高輪アンナ会館」の一室とみられています。

(8月12日午後10時頃に追記しました)

殺人事件現場となった逮捕された弟の自宅マンション:東京都港区高輪2丁目
(殺人事件現場となった逮捕された弟の自宅マンション:東京都港区高輪2丁目1)

港区高輪のマンションで殺人事件発生、厚生労働省関東信越厚生局長の北島智子さんが殺害される…Twitterの声

北島智子さん殺害される 港区高輪で殺人事件 厚生労働省のキャリア官僚が弟に刺され殺害される事件発生

2 件のコメント

  • 弟の男という書き方は文章がおかしくないですか?弟と書いた方がわかりやすいです。